お知らせ2018年10月25日(木)

ワンオペ育児を手助けしたい!キッズラインで今だけ1時間1000円シッターの予約が可能に

プレスリリース

報道関係者各位

Detail 02955f35 1365 42a6 9100 5a503b34741f

24時間スマホで呼べるベビーシッターサービス「キッズライン」を運営する株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)は、「ベビーシッターの良さを一人でも多くの方に体験していただきたい」というキッズラインの思いに賛同したサポーターと共に、1時間1,000円でベビーシッターを予約できるキャンペーンを開始した。

◼︎最大47%割引も!ベビーシッター利用を、ワンオペ育児脱却のきっかけにしたい

日本では、「ワンオペ育児」という言葉が象徴するように、主に母親に育児の負担が偏っているのが現状です。そこでキッズラインでは、「安心」「安全」「スマホから手軽に」ベビーシッターが見つけられるサービスとして展開していますが、11月末までの期間限定で、1時間1000円に時給を割引してシッティングをしてくれるサポーター58名と、普段から時給1000円で活動するサポーター204名、【合計262名】が集結して、「1時間1000円シッターキャンペーン」を開始いたしました。

通常、時給1100円〜1900円で活動しているサポーターも、期間中はベビーシッターを少しでも身近に感じていただけるよう、最大47%の特別割引を行い、時給1000円でシッティングをしてくれます。

◼︎参加サポーターさんからの、お母さんへの応援コメント

image
子育てはいつだって大変です。1日でも、数時間でも休んでいただけるよう、気軽にご依頼ください!」

「海外では安く気軽に頼めるベビーシッターを、私も実現させたいという思いでこのキャンペーンに参加しています!育児を日々頑張られているお母さんたちに少しでも自分の時間を作って、リラックスしてもらえたら幸いです。

「ベビーシッターを依頼するというのは、大きなハードルだと感じられている方も多くいらっしゃると思います。このキャンペーンをきっかけにベビーシッターをご依頼いただけるとこんなに楽になる、自分の自由な時間を持てるということを体感いただければ幸いです!

「普段子育てを頑張られている親御さまに、ベビーシッターをご依頼いただくことで、少しでも自分の時間を作っていただければと思います。」

◼︎時給1000円サポーターキャンペーンの概要

image
<キャンペーン期間>
10/18(木)〜 11/30(金)

<キャンペーン対象サポート>
➀期間中に予約し、11月末までに実施されるサポート
➁サポート時間5時間以上のサポート

<1時間あたりの料金>
1000円

<キャンペーンサポーターの探し方>

【期間限定】時給1000円サポーター

なお、普段から時給1000円サポーター204名はこちらからご覧いただけます。

▼さらに詳しい時給1000円サポーターキャンペーンの情報、ご依頼時の注意点はこちら▼
https://kidsline.me/information/1000yen

◼︎今なら初回割引3000円分クーポンプレゼント中。5時間サポートが2000円で利用可能に!

本キャンペーン開始を記念して、初回割引クーポンをキッズラインからプレゼント!11月までに新規登録される方が、登録画面にて下記クーポンコードを入力するだけで、3000円分のポイントがもらえます。

初回限定3000円クーポンコード:kids_1598661331

※上記クーポンコードを、必ず新規登録の申請画面でご入力ください。登録完了後にクーポンコードを入れることはできませんので、ご注意ください※

本リリースの「時給1000円シッター」に依頼すると、わずか2000円で5時間のシッティング体験も可能となります。ぜひこの機会にベビーシッターがいる生活をご体験ください。

■<キッズライン概要>

image
​「キッズライン」は1時間1,000 円~スマホからも即日手配可能なオンラインベビーシッターマッチングサービス(iOS版・Android版アプリも利用可能)で、全国46都道府県で展開、現在2200名以上の保育士や幼稚園教諭、子育て経験のあるママや東大生などの、弊社で面接および研修に合格したベビーシッターが登録しています。利用者は、事前に全サポーターの詳細なプロフィールや利用者全員の口コミ評価、安心して24時間オンラインで手配する事が可能なためユーザー数が増加。IVS2015のビジネスコンテストで優勝、2017年にはグッドデザイン賞も受賞し、数多くのマスコミなどにも取り上げられています。5つの自治体(千代田区・渋谷区・品川区・調布市・福岡市)や法人にも導入されたり、お料理も手伝ってもらえたり、育児相談に乗ってもらえると母親の力強いサポーターとして利用の裾野を広げています。

▶︎当記事に関するお問い合わせ先

メディア掲載・取材に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
株式会社キッズライン 広報担当
取材依頼フォーム:https://kidsline.me/corp/coverage

■会社概要

株式会社キッズライン
代表者:経沢 香保子
事業内容:インターネットを使った女性支援事業、育児支援事業
所在地:東京都港区六本木5-2-3 マガジンハウス六本木ビル7F
URL:https://kidsline.me/