• TOP
  • 新着情報
  • 子供の送迎問題をシェアリングエコノミーでリーズナブルに解決!キッズラインが送迎サービス提供開始。
子供の送迎問題をシェアリングエコノミーでリーズナブルに解決!キッズラインが送迎サービス提供開始。


株式会社カラーズ(本社:港区六本木/代表取締役社長: 経沢香保子)は、 同社が運営するキッズラインにて「送迎のみ」のご依頼も受け付けるサービス(対象0歳~15歳)を開始したことをお知らせいたします。
送迎という短時間利用でも、より安く・早く・ニーズにあったベビーシッターとのマッチングの実現を目指します。

キッズライン送迎サービス提供開始


■いま、送迎サービスが人気の理由
いつの時代も子供のやりたいこと、才能を伸ばしたいと思うのが親というもの。ですが、子供の習い事には「時間的制約」と「送迎問題」がつきものです。

例えば、夕方4時から7時がピークとなる子供の習い事であれば、共働き夫婦の勤務時間とぶつかり、子供のやりたい習い事に満足に通わせてあげられないという悩みだけでなく、一人で通うことができる年齢でも物騒な事件が多く親の心配は尽きません。また家庭の事情で週末に通わせるとしても、習い事の選択肢の幅が狭くなったり、週末の習い事送迎で家族の時間が満足に持てなくなってしまったりと家族全員にフラストレーションが溜まるという問題が起きてしまっています。

また妊娠中や月齢の低い赤ちゃんを持つママにとっては、上の子の習い事の送迎だけでなく、保育園や幼稚園への送迎も一苦労です。上の子の準備に加えて、赤ちゃんのお出かけの準備、送迎中の赤ちゃんに起こるアクシデントにハラハラしながら外で赤ちゃんと過ごさなければならない心理的負担は、味わったことのある人にしかわからないものです。

上記のような背景から、共働き夫婦を中心に子供の送迎サービスへの注目とニーズが大変な人気を集めています。こどものためのタクシー送迎サービスや送迎を専門で扱うシッターサービスなども注目を集めていますが、いずれも1回の送迎料金が高かったり、近所に住んでいないシッターのために交通費が多くかかったりと定期的な利用を希望する親御さんにとっては、利用のハードルはまだまだ高く立ちはだかります。



■シェアリングエコノミーであるキッズラインの送迎サービスの特徴 

キッズラインは送迎こそ、シェアリングエコノミーで解決すべきと考えており、より利用者の利便性を高め、低価格を実現し、 利用の裾野を広げていきます。 



《従来の送迎サービス ⇨ キッズラインの送迎サービス》

【1回あたりの料金が安い!】
1回あたりの利用料金2500~5000円が相場の上に月極料金の場合も。その上派遣の場合、登録料や年会費等がかかることも⇒ 初期費用一切なしで、 業界最安値時給1000円~ (*)

【自宅に近い送迎サポーターが探せる!】
登録会社からシッターを紹介されるので自分では選べない ⇒ 親御さんが自宅の近くに住むサポーターを探せる(利用者の口コミを確認可能)

【交通費O円もしくは安いシッターを選べる!】
シッターの住む場所が遠くても交通費は実費請求もしくは一律の交通費が利用料金に上乗せされている ⇒ 近くで見つかった場合O円。自宅に近いサポーターを見つけられるため交通費を安くおさえられる


【直接コミュニケーションが可能!】
依頼内容や場所が変わった等の融通が効きづらい⇒ オンラインのメッセージで随時直接やりとりができ、 サポート内容を直前まで調整できる


【報告や支払いが簡単!】
書面レポートや請求書の郵送やり取り、 入金処理など手続きが煩雑 ⇒ 送迎開始のお知らせ、 終了・状況報告や支払い決済までオンラインで完結


(*)短時間の送迎利用で遠方の場合は、お引き受けが難しい場合もございます。またお引き受けいただける場合もサポーター(シッター)によってオプション料金がかかる場合がございます。



■送迎サポーターの見つけ方

送迎のみも受け付けるサポーターは、ダブルワークの出勤前に自宅近くの送迎可能なサポーター、幼稚園教諭や保育士資格保有者サポーター、育児経験のある主婦サポーター、東大・早稲田・上智などの有名大学の女子大生サポーターなどバラエティ豊かです。



(1)送迎のみも対応してくれるサポーターから探す

まずはキッズラインのサポーター一覧の絞り込み条件から「送迎対応」にチェックを入れて検索してみましょう。


送迎対応可能サポーター

送迎対応可能サポーター一覧 


気になるサポーターがいれば、 各サポータープロフィールページで5枚のプロフィール写真や利用者全員の口コミ、友人の利用状況を閲覧することができ、 同時にスケジュールも開示されているので、 その場でメッセージのやり取りや予約が出来ます。 


プロフィールのオプション


また送迎のみの場合の時給やオプション費については、 各サポーターのプロフィールページに掲載し、 問い合わせ前に依頼できる内容をイメージしやすいようにしています。サポート場所によってはオプション内容に変更がある場合がありますこと、またお引き受けが難しい場合もございますのであらかじめメッセージ等でお引き受け可能か相談してみましょう。 



(2)シッター募集から探す

シッター募集


送迎対応もするとサポーターが公開していない場合も、ご自宅が近いなどの理由でお引き受け可能なサポーターがおります。
より条件にあうサポーターを探す機能として、キッズラインには「シッター募集」という掲示板がございますので、依頼したい曜日や内容を登録の上、登録サポーター全員に募集をかけることができます。


上記の通り、 すでに利用した方からは大変好評を得ています。 またキッズラインとしてもスタートから1年以上経過し、 数千件のシッティングを行っていますが、 一件もお子様に大きな怪我もなく安全に運営ができています。今後もキッズラインは多様な育児ニーズに対応しながらも、 安価で安全安心なサービスを目指し、 日本にベビーシッター文化を広めて参ります。 


※送迎専門サポーターについて
キッズラインにおける送迎ニーズの高まりに伴い、送迎専門サポーターの募集を近々開始いたします。面談と送迎にまつわる研修を経て本登録となる予定ですので、改めて募集についてはキッズライン内でご案内させていただきます。



■“KIDSLINE(キッズライン)”とは https://kidsline.me/
「キッズライン」は1時間1,000 円~即日手配も可能なオンラインベビーシッターサービスとしてスタート。 さまざまな親御さんのニーズに応えるべく子どもの対象年齢を15歳まで引き上げ、 シッターサービスのみにとどまらず家庭教師サービスも展開。 オンラインでのメリットを活かし、 事前に全サポー ターの詳細なプロフィールが見られるばかりではなく、利用者全員の口コミ評 価や、 Facebookで繋がる友人の利用サポーターがわかるなど、 安心して手配す る事が出来るため人気。 リピート率は約80%となっています。日本最大級のビ ジネスプランコンテストIVS LaunchPad2015の優勝でますます注目が集まり、 個人のみならず法人導入も盛んで利用の裾野を広げています。



【取材のお願い】 
私たちカラーズは、 産前産後ケア~ベビーシッターサービス~中学生までの家庭教師と、 幅広い年齢のお子様の育児ニーズに合わせたサービスを展開してお ります。 昨今の待機児童問題に対する潜在保育士の生の声を拾うことができたり、 女子大生ベビーシッターが話題になっている理由、 家庭教師とシッターを 兼ね備えた新しいサービスの反響など、 様々な育児支援の現状に関するデータなどもございます。ぜひこの活動を広めるために、 取材等ご協力いただけますようお願い申し上げます。 




<会社概要> 
株式会社カラーズ(Colors inc.) 

代表者:経沢 香保子 

事業内容:インターネットを使った女性支援事業、 育児支援事業 

所在地:東京都港区六本木5-2-3 マガジンハウス六本木ビル7F 

URL: http://colorsinc.me/

<本リリースに関するお問い合わせ先>

メディア掲載・取材に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。

株式会社カラーズ 広報担当 

電話番号:03-5770-8610 FAX番号:03-5770-8611 

http://colorsinc.me/coverage