朝の送迎、早朝から利用できるベビーシッターを探しませんか?

早朝の保育園や幼稚園への送迎もキッズラインのサポーターに依頼OK!

こんなことでお困りではありませんか?

「赤ちゃんが生まれて、上の子の保育園への送迎がとにかく時間がなくて大変」
「双子ちゃんなので、朝の朝食、お支度、送迎がとにかく大変。誰かに手伝ってもらえたら・・・」
「新しい職場になったら、保育園に送る時間と自分が出る時間に微妙な差が。一人ぼっちにさせるわけにいかないし・・・遅刻もできない」
「決まった保育園が自宅から遠くて送迎だけで1時間余計に。誰かに朝だけ依頼できたら楽になるのに」
 
早朝の送迎でお困りの親御さんはたくさんいらっしゃいます。
それに全部自分一人でやろうとすると時間との戦いで、ママもついつい余裕がなくなって、早くしなさいとガミガミ怒りすぎちゃったな・・・
なんて経験、ママなら皆さんありますよね。
そんな時もサポーターさんがとにかく頼りになります!
大変な時はあっという間でもあります。辛い時はママも誰かに頼っていいんですよ!
今回は先輩ママの早朝サポートをどのように活用されているかご紹介します。

早朝の依頼内容もさまざま。まずはサポーターに相談してみましょう。

違う保育園に通う子供の送迎、朝の支度が大変!サポーターさんにお手伝いを依頼

違う保育園になってしまい、とにかく朝の支度から送迎に時間がかかってしまい大変でしたが、良いサポーターさんと出会うことができました。
私の体の負担だけでなく、心の負担も軽くなり本当に助かりました。おかげで毎朝子供達もご機嫌で出発することができ、私も安心して仕事に行けています。

週に2回だけ朝の見守りと送迎を依頼

新しい職場になり週2回早出の日ができてしまいました。そんな時小学生の出発時間へのお見送りと、保育園への送迎を引き受けてくださるサポーターさんを見つけました。子供が寂しがらないように沢山子供に声がけしてくださったり、朝の忙しい時間も臨機応変に対応してくださっているので安心してお任せできています。

最初は保育園の送迎だけでしたが、朝の家事食事作りも依頼

子どもをインターナショナルスクールまで送り届けてもらった後に、また家に戻ってきてもらって、掃除や夕食の下準備などをしていただいています。子どもの保育や教育だけでなく、家事も料理も、時には猫のお世話までしてくださる、働くママにとって強力なパートナーになっています。

朝のバタバタと忙しい時間をサポーターさんに依頼でき、きちんと仕事に向かうことができキャリアも諦めずに頑張れているママ。サポーターさんの強力なサポートのおかげで時間に余裕もでき、帰宅後は思いっきりお子さんとの時間を楽しめるようになったというママ、などなどそれぞれに賢い時間の使い方をされている親御様がキッズラインで増えてきました!

早朝に依頼できるサポーターの探し方

サポーター一覧から条件の絞り込みで「早朝対応(6:00-9:00)」のサポーターを見つけよう!

画像

※その後「自宅の近くに住んでいる」や保育可能年齢、時給などで絞り込んでみてください。

もし絞り込んで該当者が少なくなってしまうようなら、譲れない条件のみに絞り込んでチェックをつけて、候補サポーターの選択肢を増やしてみましょう。

シッター募集でサポーターを募ってみましょう!

シッター募集は、キッズラインに登録するサポーターさん(ベビーシッターさん)全員に向けて、シッティングを依頼できる(募集型)機能です。お急ぎでシッターさんにお願いしたいときなど、効率的にベビーシッターを探すことができるので、希望条件を入れて応募を待ってみましょう。

シッター募集の詳しい使い方は下記ヘルプと動画でもご覧いただけます。

ヘルプ:シッター募集の詳しい使い方
 
動画:シッター募集の上手な活用方法

上手な依頼方法

ママが不在にする場合やシッター利用がはじめての場合には、利用当日の前に面談を兼ねてまずは1時間の保育をお願いしてみたり、実際の流れをお母様と一緒にやってみるお試しをされるケースがよくあります。初心者の方にも参考になる記事も記載しておきますので、参考にしてみてくださいね。
 

◼︎参考記事◼︎
★キッズラインの上手な使い方
https://kidsline.me/about/how_top

★費用の目安(月1万円台から始めるベビーシッター入門)
https://kidsline.me/magazine/article/16

★ペアレントインタビュー
育児も仕事も自分らしく!フルコミットで働くワーママの強力なパートナーとは?ー株式会社電通 寒河江 麻美さん
https://kidsline.me/magazine/article/11
ANA国際線CAママのベビーシッター活用術—全日本空輸株式会社 松村亜美さん
https://kidsline.me/magazine/article/37

安心してお任せ!早朝対応シッター

まずは1時間の予約を取り、面談を兼ねてお子様とサポーターさんの相性をみてみませんか?
サポーターさんと実際に会ってコミュニケーションをとることで、安心して依頼することができます。気になったサポーターさんに気軽にお問い合わせしてみましょう!