サポーター特集

出産時や急な出張や夜勤でお願いできるお泊まり保育対応のシッターの探し方

急に決まった泊りがけの出張や夜勤など、仕事の都合や家庭の事情で子供を1泊で預けたいけれど、身近に頼れる人がいないと本当に困りますよね。そんな方には、ご出産時や夜勤の看護師さん、国際線CAのママさんにご利用いただいているお泊りにも対応するベビーシッターさんがおすすめです。長時間の不在でも安心して任せることができるお泊まり保育の依頼可能なシッターの探し方をご紹介します。

お泊まりでも依頼できるの?

「泊まりの出張がある」
「国際線のCAで、不規則な勤務時間でも安心して子供を頼める人を見つけたい」
「夜泣きがひどくて眠れない日々が続いて体力の限界・・・一晩シッターさんにお願いして、たまにはゆっくり眠りたい」

こんなお悩みをお持ちの方が、実際にキッズラインで、お泊まりに対応できるサポーターを見つけています。
急な依頼でも大丈夫。思い立った時に、あなたにぴったりのサポーターを探してみよう。

実際のご利用者の声

お泊まりシッターさんにお願いして仕事復帰できました!

子供が生まれてもずっと続けたかった国際線の客室乗務員の仕事。でも夫は単身赴任中。頼れる家族も遠方に住んでいるため諦めかけていましたが、お泊まりもお願いできる信頼できるサポーターさんを見つけることができ、安心して仕事に向かうことができています。
保育園の送迎までお手伝いいただいていて、本当に助かっています!

夜泣きで辛い日々も、助けてもらいました!

子供の夜泣きが続いて、寝不足と疲れで倒れそうになっていた時に、お泊まり可能なサポーターさんにお願いしました。
別室でぐっすりまとまった時間眠ることができたので、翌日元気が出て子供とも笑顔で過ごせましたし、苦しくなった時一人で抱え込まないでいいんだと心が軽くなりました。

お泊まり保育が依頼できるサポーターの探し方

1.サポーター一覧からお泊まり保育可能なサポーターを検索して予約

サポーター一覧から検索して、気になるサポーターに予約リクエストを送信しましょう。

画像

2.「シッター募集」でサポーターを募集

シッター募集はキッズラインに登録すると、無料で利用できるシッター募集掲示板。希望条件を入力して、シッターからの応募を待ちましょう。

お泊まりの上手な依頼方法

まずは、事前面談を1〜2時間予約し、当日の流れやお家のルールを、漏れがないよう詳細にお伝えすることをオススメします。

 

◼︎参考記事◼︎
★キッズラインの上手な使い方
https://kidsline.me/about/how_top

 

★実際のご利用者インタビュー
育児も仕事も自分らしく!フルコミットで働くワーママの強力なパートナーとは?ー株式会社電通 寒河江 麻美さん
https://kidsline.me/magazine/article/11
ANA国際線CAママのベビーシッター活用術—全日本空輸株式会社 松村亜美さん
https://kidsline.me/magazine/article/37