2018年11月よりスタートしたキッズラインの家事代行サービス。
「普段来てもらっているシッターさんに家事もお願いしたい」というユーザーのニーズに答える形で開始し、現在ではお子さんがいるご家庭のみならず、共働きの世帯、シニア世帯、また働き盛りの単身者と家事代行に対するニーズはどんどん高まってきています。

そこで今回は、ベビーシッターと家事サポートを両立する最大のメリットを3つご紹介します!

メリット①:お子様のサポートから家事までトータルサポートが可能!

image
ベビーシッターとしてサポートしているご家庭から、「家事も出来ませんか?!」と聞かれたことのあるサポーターは多いようです。

ベビーシッターとして対応出来る「簡単な家事」(「洗濯物を畳む」「食器を洗う」「簡単な片付け」)など、お子さんがお昼寝中に出来るような家事にとどまらず、料理や掃除などもっと広範囲に頼めたら・・・いつもお願いしているサポーターに依頼したいというユーザーからのご要望は日に日に増えています。

また、サポーターからも「行き慣れたお宅での仕事は、勝手がわかるので家事サポートがスムーズにやりやすい!」という声が。

そしてベビーシッターはお子様の成長によってお仕事が終了になりますが、家事の場合は終わりがありません。

家事代行を兼務しているサポーターの中には、「定期でシッターをやっていたお子様が成長したのでベビーシッターの仕事は卒業したけれど、家事のお仕事は続いている」なんて場合も!

メリット②:定期で利用されるユーザーが多く、働く時間や曜日をコントロールしやすい!

image
キッズラインのユーザーの傾向で「家事サポートを利用されたユーザーはリピートしやすい」というデータが出ています。

一度家事サポートを利用すると、次回もお願いしたいというユーザーからの依頼で定期予約に移行しやすく、週1~2回と安定したお仕事に繋がります。

また、ベビーシッターの場合はお子さんの都合があるので必ず決まった日時に対応することが求められますが、家事サポートの場合は不在でも対応できるため、「毎週火曜日にお願いしているけど、今週は予定が合わないので水曜日に変更する」などフレキシブルな対応をユーザーが受け入れてくれる傾向があります。

メリット③:最高時給は3500円!なんてったって収入が増える

image
現在、家事サポートを希望するユーザーが激増しています!

キッズラインはベビーシッターだけでなく、家事もトータルでサポートしてもらえるという認識が広まってきています。
また、お子さんがいらっしゃるご家庭だけでなく、共働きの世帯や、シニア世帯、また単身者まで幅広いユーザーの家事サポートへのご希望が増え続けています。

安定した収入に繋がりやすく、ユーザーからの需要も高い家事サポート。

ベビーシッターのお仕事と合わせて家事サポートを行うことにより、収入をUPさせるチャンスを増やすことが可能です!

ちなみに現在、時給「3500円」で、お仕事の依頼が殺到しているサポーターもいらっしゃいます!

いかがでしたか?
家事サポーターとしてお仕事を引き受けるようになり、普段ベビーシッターとしてサポートしているご家庭から「実は家事もお願いしたかったので嬉しい」というお声もいただくようになったサポーターも。

「資格がないから・・」「プロレベルではないから・・」と躊躇しているあなた。そんな心配はご無用です!日頃行っている家事で喜ばれる仕事。それがキッズラインの家事サポーターです。

家事&ベビーシッターの両立を希望の方!サポーターデビューはこちらから

image
家事サポートとベビーシッター、両方のサポートをご希望の方は、ベビーシッター登録会にご参加ください!東京・六本木本社でもオンラインでも開催しています。

家事のみのサポートをご希望の方!登録会は毎日開催

image
家事サポーター登録会はこちらから!登録説明会は東京・六本木本社で毎日開催しています。

既にキッズラインでご活躍の方!かんたん3ステップで登録可能です

ベビーシッターとしてすでにキッズラインでご活躍いただいているサポーターの方は、かんたん3ステップで家事サポートへの登録が可能です!
詳しくはこちらのページをご参照ください。(キッズラインのサポーターとしてご登録いただいている方限定でご覧いただけます)