キッズラインでは、保育後に「完了報告」という、保育内容や保育中のお子様の様子を記録したレポートがサポーター(シッター)さんから届きます。その中で、ママ・パパが読んで思わず感動したシッターさんの完了報告の一部をご紹介します。


※一部編集・省略しています

感動レポート①
自分が知らない一面を教えてくれた

~親御様からのコメント~

サポート中は様々な歌を取り入れて娘(2歳)に色々な歌を教えて下さりありがとうございます。手洗いの歌を聞いたことはまだないのですが、日に日に手洗いが上手になってきたのは、そのおかげかもしれませんね!

サポーターから届いた報告

  • 17:00~ サポート開始

    17:00-:保育園からお預かり 保育園の下駄箱のところや帰り道に お友達から声をかけてもらうと嬉しかったようで、タッチをしたり、頭をなでなでして あげたあとに、「バイバイ」と手を振ってとても嬉しそうにしていました。

    17:30-:自宅に着くと上着を脱いで、私と一緒に手洗いをしたあとに、足拭き、顔拭きを行い お着替えをしました。手洗いも私が保育園で学んだ手洗いの歌を歌いながら一緒に洗うと、一生懸命真似をして洗っておりました。

    17:45-18:25:お手伝いをしてくれ、 温めたお弁当をテーブルの上に運んでくれました。 今日も大きなお口で美味しそうに召し上がって おりました。

    18:25-19:00:室内遊びでは昨日とは違う「どんないろが好き?」 という歌を歌いながら、赤や青など色と同じ玩具やぬいぐるみなどを指さしていると、気に入ってくれたようで、 少し歌は難しいけれども、メロディーとリズムは完璧に歌っていました。 また、お買い物ごっこを久しぶりにしているときも 「どんな色がすき」の歌を口ずさんでいて可愛らしかったです。



◼︎ 依頼したサポーターさんはこちら ◼︎
image

感動レポート②
"いっぱい褒めてあげてください!"

~親御様からのコメント~

正直、やはり知らない人に娘を預けるという事には、多少の心理的抵抗があり仕事中も心配していました。しかし、仕事帰りの電車で確認したサポーターさんからの完了報告は、それはそれは愛に溢れていて、一日中しっかり対峙して遊んでいただいた様子、娘の楽しんでいる様子も文章から垣間見れ、安堵感のような感情がこみ上げて来て涙がとまりませんでした。

サポーターから届いた報告

  • 午前中は、ママがいなくなったと分かると泣き、何度か玄関の方へ行こうとしましたが、絵本やおえかき、ボールで遊んだり、アンパンマン車に乗ってお部屋を探検している内にかわいい笑顔を見せてくれました。お散歩中は小さな石を触って嬉しそうにしたり、青いお花を何度も指差したり、出会ったワンちゃんに触ってみたりと、お散歩をとっても楽しんでいましたよ(^^)

    リトミック・音遊びでは、マラカスを気に入ってお歌を聴きながら鳴らしたり、音楽に合わせて歩き、音が止まったら止まるという体験をしました!しっかり遊んで待っていることができて、とてもえらかったですよ〜♪パパが帰ってきたときには手をパチパチして喜んでいました(^^)ママが帰ってくるのが待ち遠しいでしょうね!いっぱい褒めてあげてください!



◼︎ 依頼したサポーターさんはこちら ◼︎
image

感動レポート③
ママに折り紙の指輪をプレゼント

~親御様からのコメント~

完了報告も事細かに頂き、息子(4歳)の成長をとてもよく見てくださり、私でも与えられないような沢山の優しさを与えてくださっている様子になんだか読んでいて涙が出そうでした。


image

サポーターから届いた報告

  • お食事の合間に、今日を含めて3回寝ると誕生日であること、お誕生日にはむずかしいパズルを買っていただくこと、今日は買い物しか行かれなかったんだと口をとがらせたり、幼稚園の名前、お祈りをとなえてくださったりなど、お話にはずみがつきました。「弟くんのお世話をしないといけないからちょっと待って」といった声掛けには、「大丈夫だよ、面倒みなくていいよ、お兄ちゃんだから面倒みるから」とおっしゃっていて、たのもしい!と感激いたしました。おむつをかえるときには、いないいないばぁ!も披露してくださいました! 

    工作では前回作ったものが、ちゃんとしまっておいたはずなのにいつのまにかなくなっていたんだよとおっしゃって、今日は絶対になくならないような場所におく!と力強くおっしゃっていたのがかわいかったです。花柄の折り紙で指輪を作っていらして、お母様に差し上げるとおっしゃっていました。素敵です。



◼︎ 依頼したサポーターさんはこちら ◼︎
image

感動レポート④
家族のように愛情を持って接してくれる

~親御様からのコメント~

完了報告を読んで、子どもが直接私(母)に言わないようなことも、シッターさんにしっかりと伝えられる関係ができていることにとっても安心しました。また普段のサポートや完了報告から、家族と同じように「愛情」を持って接してくれていることが伝わり、私だけでなく子供にとってもなくてはならない存在です。仕事の時に子供をみてもらうことが多いんですが、サポーターさんの優しい気遣いと大満足のサポートに後ろめたい気持ちは一切なくなりました。出会えて本当によかったです。

サポーターから届いた報告

  • 今日はクレープパーティをしよう!ということで、下準備から協力して行いました。いざ焼き上がると思い思いの具材をトッピングしたのですが、1回目は2人ともてんこ盛りの具材を贅沢にのせて、大きなお口で食べていました!「ん〜美味しすぎてほっぺが落ちそ〜♡」とななちゃんもさくらちゃんもほっぺたを抑えて終始ニコニコ笑顔でした(^^)生地の粉が1袋分余っているのですが、後日「ママともクレープパーティやりたい!」とのことです♡

    お母様からメッセージを頂いた時にお風呂に入るところだったのですが、「今日ママ、もう少しお仕事頑張るんだって!頑張り屋さんですごいね!」と伝えると、「うん!!私もママにメールしたいな♡」と自分で文字を打ち込んでいました。ゆっくり一文字ずつ一生懸命な様子が、本当に優しいお子さんだなと私まで心がほっこりしました。お母様からお返事がきて、「ママが愛してるよって言ってるよ!」と伝えるととても嬉しそうにニコニコしていました。



◼︎ 依頼したサポーターさんはこちら ◼︎
image

感動レポート⑤
子供の様子が手に取るようにわかる

~親御様からのコメント~

サポート中の息子(1歳)の様子が手に取るようにわかる本当に素晴らしいサポート完了報告をいただき感激でした。


image

サポーターから届いた報告

  • お話がとってもよくわかっていて、お母様がお出掛けになったことに気づくと、玄関を指差して『 ママがお出掛けしちゃった』サインをしてから、外でシャボン玉をやりたいと意思表示してくれました。 お利口さんでビックリです!少しだけ、お庭でシャボン玉をして遊びました。 ご自分で上手に吹けますね!シャボン玉が離れずに割れた時だけ「パチンって消えちゃったね!」と話すと、「パチン」の音が面白かったようで声を出して笑ってくれました。

    お外に行かれそうだったので、お出掛けの用意をして原っぱ公園に行くことにしました。「お出掛け」の言葉にはトーマスのバッグを持ってきてくれたり、「飲み物も持っていこうね」と話すとバッグの中に入れてと促すなど、とてもしっかりしていました! 靴の場所も教えてくれました。教えて頂けるだけでなく協力的!助かりました。



◼︎ 依頼したサポーターさんはこちら ◼︎
image


~ キッズラインとは ~

1時間1,000円から、即日手配も可能!お子さまを預けたいママ・パパとベビーシッターをインターネット上で繋ぐマッチングサービスです。子どもの対象年齢は0歳から15歳まで。産後ケア、英語レッスンや家庭教師もご依頼頂けます。

事前に全シッターの詳細なプロフィールや利用者全員の口コミ評価、またFacebookで繋がる友人の利用シッターがわかるため、安心して手配する事ができます。


image

~ キッズラインを選ぶ理由 ~


1. リーズナブル
登録料、月会費 0円!1時間1,000円からご利用いただけます。

2. 安心・安全
身元・経歴確認の後、面談と研修をクリアしたベビーシッターだけが登録されています。

3. 自分で選べる
お子様やご家庭のニーズ・スケジュールに合わせてベビーシッターをお選びいただけます。

自分にあったサポーターを探す


感動!シッターさんから届いた完了報告をシェアしよう