※ 本ページは東京都ベビーシッター利用支援事業の「一時預かり事業」についてのご案内ページです。待機児童家庭向けのご案内はこちらへお進みください。


※ 東京BS事業(一時預かり事業)については、2021年10月初旬〜のご利用開始に向け、現在事前登録の受付のみ承っております。ご利用をご希望する方は、こちらからお申し込みをお願いいたします。

目次
・東京都ベビーシッター利用支援事業の「一時預かり事業」とは
・「一時預かり事業」ご利用の流れ
・自治体ホームページはこちら
・キッズラインを選ぶポイント
・一時預かり事業お申し込みフォーム

東京都ベビーシッター利用支援事業の
「一時預かり事業」とは

日常生活にて(一時的に)ベビーシッターによる保育を希望する子育て世帯に対して、利用費用の一部を助成する事業です。

■助成対象自治体
中央区、北区、荒川区、葛飾区、文京区、豊島区、武蔵野市(2021年9月1日時点)


■助成金額
1時間あたり最大2500円(早朝夜間は最大3500円)まで


■ご利用前に必ずご確認ください
・キッズラインへのご登録に加え「東京BS事業へのご利用登録」が必要です。
・本事業では、東京都に認定されたベビーシッターのみがご利用(助成)の対象となります。
・自治体によって「対象児童の年齢」「利用可能な時間帯」「月間・年間助成時間数」「その他の利用ルール」が異なりますので、ご自身で必ずご確認ください。
・助成金(補助金)の受け取りには、申請書類の作成・期日までの書類提出が必要となり、それらは全て利用者の責任で行われます。

「一時預かり事業」ご利用の流れ


image


①お住まいの自治体のご利用条件を理解した上でお申し込みください
自治体によってご利用条件が異なります。内容をよくご確認の上、ご不明点がある場合は「ご利用前に」必ず自治体担当者様にご確認ください。

②「一時預かり事業登録証明書」がお手元に届きます
お申し込みが完了すると、キッズラインから「一時預かり事業登録証明書」が発行されます。助成金の申請には弊社発行の「一時預かり事業登録証明書」が必要になりますので、大切に保管してください。

③「東京都一時預かり事業対象サポーター」を検索してサポートを実施してください
予約作成時には「一時預かり事業を利用する」を選択してください。

④ お支払いが完了したら、助成に必要な申請書類を準備してください
助成を受けるためには、自治体が指定する各種申請書類に加え、②で受け取った「一時預かり事業登録証明書」、予約画面から発行される「領収書」などをご準備ください。必要書類については自治体ホームページを必ずご確認ください。

自治体ホームページはこちら

<中央区>ホームページ
(問合せ先)子ども家庭支援センター事業係 03-3534-2103

<北区>ホームページ
(問合せ先)教育委員会事務局子ども未来部保育課私立保育園係 03-3908-1333

<文京区>ホームページ
(問合わせ先)子育て支援課子育て支援推進担当 03-5803-1256

<葛飾区>ホームページ
(問合わせ先)子育て支援課子育て支援係 03-5654-8297

<荒川区>ホームページ
(問合せ先)子ども家庭部保育課保育管理係 03-3802-3111

<豊島区>ホームページ
(問合せ先)子育て支援課庶務・事業グループ 03-4566-2478

<武蔵野市>ホームページ
(問合わせ先)子ども家庭部 子ども育成課 0422-60-1854

キッズラインを選ぶポイント

キッズラインは、マッチングサービスでの100万件以上のご利用実績とノウハウを生かし、本事業を全面的にバックアップいたします。

【経験豊富】厳選された保育士などのベテランシッターを採用
東京都ベビーシッター利用支援事業を担うベビーシッターは、キッズラインでの活動経験が豊富で、本事業が求める高い保育スキルを保持したシッターのみとなっています。採用は運営事務局が独自の基準(研修会・研修テスト・個別面談)で行なっており、約8割のシッターが保育士資格を持っています。豊富な知識と経験を生かして、お子さんの健やかな成長をしっかり見守ります。


【便利】オンラインで全て完結
ご自身で対象シッターを画面検索し、ご希望するシッターさんとのコミュニケーション、予約作成、予約変更、お支払い(クレジットカード決済)までの全てのお手続きが、オンラインで完結します。また保育終了後には、その日担当したベビーシッターから1日の流れとお子様の様子が分かる報告がオンラインで届き、ご好評をいただいています。

お申し込みはこちら

image

1. 上記バナーをクリックし、お申し込みフォームにお進みください。お申し込みをいただけましたら、折り返し「一時預かり事業登録証明書」をお送りします。(※本事業へのお申し込みには、ベビーシッターマッチングサービス「キッズライン」へのご登録が必要です。)

2. ご利用方法の詳細については、「一時預かり事業登録証明書」発行時にご案内いたします。



ーーーーーーーーーーーーーーーー



◆東京BS事業の一時預かり事業に関するご質問・お問い合わせ
お問合せフォームからお気軽にお問い合わせくださいへ


東京の育児・子育て支援、東京都ベビーシッター利用支援事業(一時預かり事業)に認定 - キッズラインをシェアしよう