お知らせ2021年12月09日(木)

【2021年 大掃除調査】 コロナ渦の大掃除 63.8%が「する」と回答

プレスリリース

報道関係者各位

Detail c547eed5 8319 4c7d b739 c524c7f95705

全国で24時間スマホで呼べるベビーシッター・家事代行サービス「キッズライン」を運営する株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)は、キッズラインの利用者に「2021年 大掃除の実態」に関するアンケート調査を実施。コロナ禍での大掃除ということで、63.8%の人が「する」予定と回答し、大掃除への高い意識がみられました。外出を控えたことで在宅時間が増え、リビングや水回りの掃除のほか、換気扇やエアコンといった空気清浄に関わる箇所への掃除意識が高まっていることが推察されました。

■コロナ禍2年目の大掃除。昨年に比べ2割近く大掃除を行う予定の人が増加

今年2021年11月に実施したアンケートで、「去年は大掃除をしましたか?」という質問で「行った」と答えた人が44.7%であったのに対し、「今年は大掃除をする予定ですか?」という質問で「する」と答えた人が63.8%と、昨年よりも大掃除を行うことに対してポイントが上昇していました。これは外出を控え、家にいる時間が比較的長くなったことなどから、自宅内に溜まった汚れに対してより不快感を感じるようになったことが推察されます。自宅を清潔で居心地の良い空間に変え、長い在宅時間をよりよい時間に整えたいという意識が働いているようです。

image

■コロナ禍の大掃除では、特に換気扇やエアコンへの掃除意識が向上

昨年2020年11月に実施したアンケートで「大掃除ではどのような箇所を掃除しますか?」という質問に対して、換気扇を57.6%、エアコンを36.7%の人が選択していましたが、2021年11月に実施したアンケートでは、換気扇を77%、エアコンを44.3%と昨年と比較して10%以上ポイントが上昇しました。アンケートのコメントより、在宅時間が増えたことで、換気扇やエアコンを使用する時間が増えたためであることがわかりました。

image

■コロナ禍でアルコール消毒や除菌への意識が定着している傾向

 「コロナ禍で注力したい掃除場所で特にどのようなことを意識して取り組まれますか?」という質問に対しては、「アルコール消毒を念入りにする」「きちんとアルコール除菌をする」「殺菌を兼ねた掃除がしたい」といった声が目立ち、消毒、除菌への意識が高いことがわかりました。

■今年最後のお掃除キャンペーン!「駆け込み大掃除キャンペーン」開催中

駆け込み大掃除キャンペーン

忙しい皆さまの大掃除を応援するため、キッズラインでは「駆け込み大掃除キャンペーン」を開催中です。
キッズラインを初めて利用される方に3,000円分のポイントをプレゼント致します。サクッと大掃除を終わらせたい!という方は、ぜひこの機会に掃除が得意な家事サポーターにお任せください!
https://kidsline.me/housekeeping/information/kaji_december2021_kakekomi

【アンケート調査概要】(インターネット調査)

・調査期間:2021年11月16日-11月21日
・調査対象:キッズライン会員94名(女性83名、男性9名、未回答2名)

・調査期間:2020年11月4日-11月9日
・調査対象:キッズライン会員240名(女性214名、男性25名、未回答1名)

<報道関係者の皆様へ、取材のお願い>

今回のアンケート結果から、コロナ禍でのライフスタイルや価値観の変化に伴い、年末の大掃除に対する意識や実施状況においても大きく影響を受けていることがわかりました。ライフスタイルの変化に伴う慣習の変化についてご取材をいただけますと幸いです。

私たちキッズラインは、24時間スマホで家事サポーターとマッチングできる利便性の高い家事代行サービスを提供しています。ご利用いただいている方へのサービス提供を行うと共に、インタビューやアンケート調査なども行って参りますので、ぜひ取材へのご協力をよろしくお願いいたします。

〈キッズラインとは〉

「キッズライン」はスマホから即日手配が可能なオンラインベビーシッターおよび家事代行マッチングサービス(iOS版・Android版アプリも利用可能)です。

全国47都道府県で展開、保育士や幼稚園教諭、主婦経験が豊富な方や整理収納アドバイザーなど弊社で面接および研修に合格したベビーシッターや家事スタッフが登録しています。利用者は、事前に全サポーターの詳細なプロフィールや利用者全員の口コミ評価を見ることができ、安心して24時間オンラインで手配する事が可能なためユーザー数が増加しています。

▶︎当記事に関するお問い合わせ先

メディア掲載・取材に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
株式会社キッズライン 広報担当

取材依頼フォーム
https://kidsline.me/corp/coverage/

会社概要

株式会社キッズライン
代表者:経沢 香保子
事業内容:インターネットを使った女性支援事業、育児支援事業
所在地:東京都港区六本木5-2-3 マガジンハウス六本木ビル7F
URL:https://kidsline.me/


本ページ内のデータについては、特に記載のないものについては記事執筆時点で最新のものになります。

本ページ内のデータについては、特に記載のないものについては記事執筆時点で最新のものになります。