お知らせ2018年07月03日(火)

Amazonプライムデーに、ベビーシッターのキッズラインが初登場!

プレスリリース

報道関係者各位

Detail 902be7c5 1f6b 4072 baa6 f6e223c1d52e

Amazonプライムデーに、ベビーシッターのキッズラインが初登場!初回無料体験 最大5000ポイントプレゼント

株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長: 経沢香保子)は、総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)が開催する、年に一度のプライム会員限定のビッグセール「プライムデー」(開催期間:7月16日12:00〜17日23:59)に初めて参加します。プライムデー開催期間中、Amazonプライム会員のお客様限定の特典として、決済サービスAmazon Payを使ってキッズラインの新規登録をいただいた方全員にベビーシッターの初回無料体験に利用できる最大5000ポイントを提供します。

Amazonプライムデーに参加する想い

今回キッズラインは、Amazonプライムの「毎日の暮らしを便利にし、生活を豊かにする」というコンセプトに強く共感し、Amazonプライムデーに参加させていただくことになりました。本企画を通して、より多くの子育て世帯の育児の負担を少しでも軽減するお手伝いをしたいと思っています。

Amazonプライムデー特典

Amazonプライム会員の皆様で、キッズラインを利用したことがない方を対象に、キッズラインのサイトでAmazon Payを使って新規会員登録いただくと、ベビーシッターの無料体験に利用できる最大5000ポイントをもれなくプレゼントいたします。
これにより、シッター利用に興味があったものの今まで利用に至らなかった方に、素晴らしい育児のパートナーとの出会いを提供できればと考えています。

<プレゼント内容>
・ベビーシッター無料体験に使える4500ポイント
・アプリダウンロードするだけでもらえる500ポイント

<対象者>
・Amazonプライムデー期間中、Amazon プライム会員であること
・Amazonプライムデー期間中、キッズラインの新規登録画面より「Amazonアカウントでログイン」(Amazon Pay)を選択いただき、新規登録した方であること
・キッズラインを初めて利用される方であること

<注意事項>
・ポイントの有効期限は、2018年12月31日の23:59までの決済までに利用可能となります
・ポイントはAmazonポイントではなく、キッズラインポイントになります

<詳細はこちら>
https://kidsline.me/information/amazonprime

キッズラインとは

「キッズライン」は1時間1,000 円~スマホからも即日手配可能なオンラインベビーシッターマッチングサービス(iOSアプリでも利用可能)です。全国30都道府県で展開、現在1400名ほどの保育士や幼稚園教諭、東大生などの、弊社で面接および研修に合格したベビーシッターが登録しています。利用者は、事前に全サポーターの詳細なプロフィールや利用者全員の口コミ評価、Facebookで繋がる友人の利用サポーターを見ることが出来、安心して24時間オンラインで手配する事が可能なためユーザー数が増加。IVS2015のビジネスコンテストで優勝、2017年にはグッドデザイン賞も受賞し、数多くのマスコミなどにも取り上げられています。最近では自治体や法人にも導入されたり、お料理も手伝ってもらえたり、育児相談に乗ってもらえると母親の力強いサポーターとして、利用の裾野を広げています。 

Amazonプライムとは

Amazonプライムは毎日の暮らしを便利にし、生活を豊かにするプレミアムサービスとして、世界で1億を超えるAmazonプライム会員のお客様に、さまざまな特典・サービスをお
楽しみいただいています。Amazonプライムの詳細と30日間の無料体験はこちらからご確認ください。

Amazonプライムデーとは

Amazonのプライムデーは、Amazonが開催する年に一度のプライム会員限定のビッグセールです。世界17か国で同時開催されるグローバルイベントで、今年で4回目となります。今回は世界4か国で初めてAmazon Payの導入事業者がプライムデーに参加します。日本では、旅行ツアーを提供するJTB、プロ野球球団の北海道日本ハムファイターズ、ベビーシッターを手配するキッズライン、家事サービスを提供するカジタク、国内海外の航空券予約ができるスカイチケットの5社が、プライムデー限定の特別商品・サービスをAmazonプライム会員のお客様に提供します。

※Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon Payは、Amazon.com, inc.またはその関連会社の商標です。

<報道関係者の皆様へ、取材のお願い>

私たちキッズラインは、日本に新しい育児インフラを作るべく「日本にベビーシッター文化」を掲げ、「すべての女性が母になっても自分らしく輝ける社会の実現」を目指し活動しています。今回は、日本にベビーシッター文化が少しでも根付き、加速できるよう、忙しいママの間でも人気のAmazonが開催するAmazon プライムデーに参加させていただき、シッターの無料体験をプライム会員であればもれなくプレゼントします。ぜひ本件につきまして取材にご協力頂ければと思います。

当記事に関するお問い合わせ先

メディア掲載・取材に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
株式会社キッズライン 広報担当
取材依頼フォーム:https://kidsline.me/corp/coverage

会社概要

株式会社キッズライン
代表者:経沢 香保子
事業内容:インターネットを使った女性支援事業、育児支援事業
所在地:東京都港区六本木5-2-3 マガジンハウス六本木ビル7F
URL:https://kidsline.me/

本ページ内のデータについては、特に記載のないものについては記事執筆時点で最新のものになります。