卒乳してもおっぱい離れができないという子は、男の子に限らず女の子にもいますよね。とはいえ、ママにとって異性である男の子の場合「このまま様子をみていれば良いのかな?」と心配になってしまうこともあるでしょう。そこで、今回の漫画では、男の子がおっぱいに執着してしまう時の対応について、筆者の体験談も交えてご紹介します!


おっぱい好きどうする1
おっぱい好きどうする2
おっぱい好きどうする3
おっぱい好きどうする4

ママに触れていると安心できるので、眠い時や甘えたい時におっぱいを触わりたくなる子もいるようです。我が家の場合は、通っている保育園の先生からアドバイスをもらい、家の中では温かく見守ることにしました。ただし、外出先では「お外ではやめてほしいんだけどいいかな」と、優しく声がけすると良いようです。


「外でも家でもダメ!」と言ってしまうと、子どもはママから否定されたように感じてしまうので、くれぐれも注意を。スキンシップやコミュニケーションの時間をたくさん作ると、次第におっぱいへの執着もなくなるのでオススメですよ!





【プロフィール】マダム嫁子


2010年生まれの長男、2019年生まれの一卵性双子、2020年生まれの末娘を育てる看護師ママ。多忙なワンオペ育児の傍ら、医療・育児分野のライター記事や育児漫画を執筆中。



今すぐベビーシッターを依頼してみる


▼あわせて読みたい


【連載】育児&夫婦の悩み、全力で受け止めます! バブリーたまみ&だいしパパの子育て応援団
二人目出産で赤ちゃん返り?! 上の子の心のケアの仕方とは



▼記事一覧に戻る
KIDSLINE編集記事一覧



image