緊急事態宣言の発令により、お子さまの保育環境も変化していることかと思います。キッズラインが独自に行った調査によると、4月7日に緊急事態宣言が発令された7都府県に在住の会員が通う95.3%の保育園・幼稚園が「休園・登園自粛要請」という対応をとっていることが分かりました。
 
調査記事はこちら
https://kidsline.me/contents/news_detail/575 
 
ご自宅での保育を余儀なくされるとともに、親御さまにおかれましては在宅ワークに移行され、育児と仕事をセットでしなければならずに困っているという方も多いのではないでしょうか。
 
キッズラインは、新型コロナウイルス感染拡大予防に最大限努めながら、緊急事態宣言後も、キッズラインのサービスを必要とする方へサービスを提供し続けています。「子どもを見ながら仕事はできない」「登園しないと子どもの保育が進まず不安」という方は、ベビーシッターとしてキッズラインで活動している保育士さんをおうちに呼んでみませんか?
 
※安全にサービスをご提供するために、新型コロナウイルスの感染予防対策を、親御さま、ベビーシッターの双方へお願いしております。詳しくは下記ページをご覧ください。https://kidsline.me/information/prevention

おうちに保育士を呼ぶことでできること

 
キッズラインに登録しているベビーシッターの数は、現在4,300名以上。多くのベビーシッターが保育園・幼稚園での勤務経験を持っており、安心して預けることができます。
 
ご自宅で、一緒に遊ぶだけではなく
・歌やダンスなどの習い事
・英会話学習
・図工、工作
などをお子さんとできるベビーシッターも多数在籍しています。
 
image

おうち保育士と一緒にできること

  
実際に、おうちに保育士を呼んでの在宅ワークをした場合、どのようなスケジュールになるのかをご紹介します。
 
【ケース1:がっつり在宅ワークDAY】予約時間9:00ー17:00
 
image
 
9:00 シッターが到着。親御さまは在宅ワークをスタート
    シッターが絵本の読みかせをする 
10:00 お子さまとシッターでお人形遊び
12:00 お昼ご飯
13:30 お昼寝
15:00 おやつ
15:30 工作遊び。天気がよければ外遊びやお散歩も
16:30 お部屋のお片付けを一緒に行う
17:00 親御さま在宅ワーク終了。シッター利用終了

【ケース2:ミーティング中のみの時短利用】予約時間13:00ー16:00
 
image
 
9:00 親御さまはお子さまを見守りながら在宅ワークをスタート
13:30 お昼ご飯後、シッターが到着
    親御さまはオンラインミーティングなど打ち合わせタイムに
15:00 おやつ
15:30 おもちゃ遊び。天気がよければ外遊びも
16:00 親御さんが打ち合わせが全て終わる。シッター利用終了

「在宅ワークがはかどって助かりました」体験者の声

  
2歳の男の子のサポートをお願いしているフルタイムワーママ

実家の母にお願いするにも毎日朝から夕方までお願いするのは申し訳ないので、午前中は実家、午後はシッターさんにお願いすることにしました。元気盛りの2歳の息子の外遊びからベビーカーでの寝かしつけまで、本当に助かっています。

3歳の男の子のサポートをお願いしているフルタイムワーママ

自分の親に頼めないので、保育園の利用制限が始まってから、毎日9時30分から15時でお願いしてます。15時からはお昼寝タイム。夫婦ともに、オフィスと変わらない環境で仕事ができて、子供は天気がいい日はお散歩に行ったり工作遊びなど、保育園のときと変わらないのでストレスなく楽しんでいます。15時でシッターさんが帰ってしまうこともわかっているので、それまで仕事集中して一気にやろうというモチベーションにつながったりと、リモート&自宅保育でもやっていけるんだという自信につながってます。

2歳の女の子のサポートをお願いしているフルタイムワーママ

 
娘のお世話は基本的に義母にお願いしていますが、平日の勤務時間ずっとだと負担も大きいので内閣府補助対象のサポーターさんに補完的に来ていただくことにしました。お互いマスクを着用し、子供のお散歩や外遊びでは遊具に触れさせないように・触れたら消毒してくださったりなどご配慮いただいております。
リスクはゼロにはできませんが、徒歩圏内で配慮ある方に来ていただき、本当に本当に助かっています。

0歳5ヶ月の男の子のサポートをお願いしている育休復帰ワーママ

毎日午後4時間ほど頼んでいます。1日8時間狭い家の中で頼むのは、精神的にも金銭的にも難しいかなと思い4時間利用しています。子供がいながら仕事ができるのか、、、と絶望的でしたが、午前子供が起きる前に仕事して、起きた後の時間は電話ミーティング中心で抱っこ紐、シッターさんタイムに集中して作業、といつも以上にメリハリつけて業務できる状態が作れました!