もうすぐ4月。この春から新一年生として小学校や中学校へ入学するお子様もいらっしゃるのではないでしょうか。特に小学校に上がるお子様のいるご家庭では、「勉強が本格的に始まるけど、学校での勉強についていけるかな?」と気になりますよね。ここでは学校の宿題フォローをしてもらえ、学習習慣が自然と身につくと評判!ベビーシッターの活用方法をご紹介します。

目次

1.新生活の準備、大丈夫?
2.学習習慣を身につけるには、やっぱり塾?
3.ベビーシッターで勉強サポートも頼める!4つのメリット
4.使ってみてどう?ママたちの口コミ

1.新生活の準備、大丈夫?

画像
春から新入園、新入学。新しい生活への期待に胸ふくらませる一方で、親として少し気がかりなのは勉強が始まること。これまで、保育園や幼稚園に通っているお子様だと、集団で授業を受けるのも初めての経験ですし、授業の内容についていけるのか心配・・・という声も聞こえてきそうです。

しかし、お母さんとお父さんだけで勉強をフォローしきれないのも事実。共働きのご家庭だと、なかなかお子さんの勉強をみる時間を取れなかったりしますよね。

2.学習習慣を身につけるには、やっぱり塾?

お母さんやお父さんのフォロー以外で、勉強の習慣を根付かせるため、子どもが小学校低学年のうちから学習塾に通わせる親御さんも少なくないようです。

授業は週1回〜2回のところが多く、授業時間は2時間程度のようです。気になる月謝は月2万円前後だとか。
画像
(出典:小学生の学習塾・家庭教師の年間費用平均

低学年でも意外と塾代はかかると驚かれる方も多いのではないでしょうか。さらに、近年では親の教育に対する意識の高まりもあり、学年が上がるにつれて塾など学校以外の教育活動に充てる費用が増える傾向にあります。
画像
(出典:学校外教育活動に関する調査2017

もちろん、塾ならではの集団学習、塾の友達からの刺激やモチベーションアップなど子どもにとっていい影響があるかと思います。塾だと定期的な学習習慣を身につけることも可能ですし、学習のノウハウなども教えてもらえます。

しかし、ご家庭によっては「他の習い事もあるし、低学年のうちは塾に行かずに学習習慣を身につけさせたい」「宿題サポートにあまりお金をかけたくないけど、安心して任せられる人にお願いしたい」という思いをお持ちの方もいるのではないでしょうか。

そんな方の思いが叶えられる選択肢はほかにあるのでしょうか。

3.ベビーシッターで勉強サポートも頼める!4つのメリット

画像
ベビーシッターサービスのキッズラインで頼めるのはベビーシッター・・・だけじゃない!勉強サポートにもシッターさんを呼ぶことができるのを知っていましたか?キッズラインなら保育もお勉強もお願いできちゃうんです。

◼︎ メリット1:家庭のスケジュールと合わせられる

画像
キッズラインでは最低1時間から、“必要な時だけ”予約できます。

お迎えからの自宅での保育や、自宅外での見守りなど、依頼方法は様々。保育時間中に宿題サポートの時間を取り入れることで、ママ・パパが忙しい時間でも子供の勉強をみてくれるので安心!これまでの生活リズムに合わせて依頼できるのが一番のメリットです。

◼︎ メリット2:宿題サポートのための塾代がかからない!

画像
宿題サポートをお願いするご家庭は、シッティング時間のうち、1時間だけお勉強の時間として依頼するケースが多いようです。キッズラインのシッターは最低1時間1000円からと、低価格でお願いできます。保育の一環として、慣れた先生に教えてもらえるからお子様も安心!

◼︎ メリット3:福利厚生サービスが使えるからお得!

画像
キッズラインではすくすくエイド、えらべる俱楽部など6種類の福利厚生サービスを使うと場合により半額で利用できることもあるため、お財布にも優しいのが嬉しいポイントです。子どもと楽しく遊んでもらいながら、保育の合間に宿題や公文などお勉強を教えてほしい、という場合にはぴったりですね!

キッズラインで使える福利厚生を知りたい方はこちら

◼︎ メリット4:バイリンガル、有名大学のシッターさんがいっぱい!

画像
バイリンガル、帰国子女、音大生、理系が得意など、個性豊かなシッターが多いのも一つのメリット。個性は様々ですが、みんなに共通しているのは、子どもが好き!子どもと一緒に楽しく遊びたい、学びたい!という気持ち。

東京大学、慶応義塾大学、早稲田大学、上智大学などの有名大学に通うシッターも多数在籍していますので、大学の生の情報も聞けるのもいいところですよね。将来、子どもを通わせたい憧れの大学に通っているシッターさんと出会えるかもしれません。

4.使ってみてどう?ママたちの口コミ

画像

こちらの英語を専攻している女子大生サポーターさん。宿題のサポートでは、わからないところを丁寧にヒアリングし、納得するまで一緒に考えてくれると評判です。親だと「なんでわからないの!」とできていないところが気になってつい口出ししたくなりそうですが、子どもの解き方や考えをいったん受け止めて一緒に考える姿勢を大事にされているようです。

家庭教師だと「先生と生徒」という関係性でなかなか打ち解けられないようですが、キッズラインだと一緒に遊ぶ時間もあるから、信頼できるシッターさんと楽しく勉強できているようです。勉強も遊びの延長線上でやる、という感じなのでスムーズに取り組んでもらえます。

勉強以外で子どもと関わる時間があるからこそ、子どもの勉強のモチベーションも上がり、信頼関係が築けることは親にとってもありがたいですよね。

画像

学習する上で、学ぶ楽しさ、尊敬できる先生との出会いは子供のやる気を引き出してくれるはず。遊びも含めて関わってくれるシッターさんはきっとお子様の強い味方になってくれることでしょう。

またお勉強のためにベビーシッターを利用した方によると、マンツーマンだからこその良さを評価する声が上がっています。

集団授業では子供がわからないところを遠慮してなかなか質問できず、授業についていけなかったのが悩みだった。シッターさんだと、マンツーマンだからわからないところも聞きやすいみたいで、理解度が深まったみたい。

宿題サポートの様子を横で見ていて、こうすれば子供がわかるんだ、とか子供への教え方がすごく参考になるから頼んでよかった

シッティングをお願いしていることもあって、先生との距離が近いのがいい。勉強の進め方を相談できて、心強い。

いかがでしたでしょうか?

キッズラインなら、1時間1000円からお勉強や習い事が頼めるシッターさんを探せます。いつでも手軽にスマホで始められるので、子供のペースに合わせた宿題サポートをしてほしい方にはぴったり!キッズラインの登録は入会費も年会費も一切不要なので、登録しておくと便利!
image

新学期が始まる前に、新生活をサポートしてくれるシッターさんをキッズラインで探してみませんか?

image

~ キッズラインとは ~

1時間1,000円から、即日手配も可能!お子さまを預けたいママ・パパとベビーシッターをインターネット上で繋ぐマッチングサービスです。子どもの対象年齢は0歳から15歳まで。産後ケア、英語レッスンや家庭教師もご依頼頂けます。

事前に全シッターの詳細なプロフィールや利用者全員の口コミ評価、またFacebookで繋がる友人の利用シッターがわかるため、安心して手配する事ができます。
image

~ キッズラインを選ぶ理由 ~

1. リーズナブル
登録料、月会費 0円!1時間1,000円からご利用いただけます。

2. 安心・安全
身元・経歴確認の後、面談と研修をクリアしたベビーシッターだけが登録されています。

3. 自分で選べる
お子様やご家庭のニーズ・スケジュールに合わせてベビーシッターをお選びいただけます。

6月限定!今なら5,000円分無料で体験できる!

「キッズラインを体験してみたい!」というママ・パパには、6月限定で5,000円分のお試しキャンペーンを実施中♪

▼ クーポンコードはこちら!
kahokomama01
※アカウント登録時の「クーポンコード」の欄にご入力ください
※キッズラインに登録していない、または利用したことがない方が対象です

アカウントをお持ちでない方はこちらからお進みください!

image