キッズラインの使い方
キッズラインを使いこなすコツ
「シッター募集」を使いこなそう
こんな方に
  • 明日子どもを預かってくれる人を大急ぎで探している
  • 定期的に頼めるベビーシッターを探している

シッター募集とは、キッズラインに登録するサポーター(ベビーシッター)に向けて、シッティングを依頼できる募集型の機能です。お急ぎのときなど、効率的にサポーターを探すことができます。募集の対象範囲は「全サポーター」「お気に入りに登録しているサポーター」の2種類あります。状況に合わせて使い分けると便利です。

コツ1:条件が相談可能な場合は、その旨を記載しましょう

時給や交通費などの条件について、多少オーバーしても相談可能な場合はその旨を記入することでマッチング率が高まる傾向があります。

コツ2:具体的なサポート内容には、できるだけ具体的に記入しましょう

お子様の詳細、サポート内容の詳細を差し支えない範囲でできるだけ具体的に記入しましょう。できるだけ気軽に応募してもらえるように記入内容を工夫しましょう。

コツ3:定期予約は条件をゆるめてみましょう

定期利用で複数曜日(例:月、火、水、金の15:00-18:00)をご希望されている場合、サポーターが全ての日程を引き受けられないために応募が来ないケースが多く見られます。「複数曜日のうち、1つの曜日でのお引き受けもOK」という場合には、その旨を記入することでマッチング率が高まる傾向があります。

お願い・注意事項

・ペアレントからの連絡がない場合、応募してきたサポーターさんが、他のペアレントからの予約を優先し「応募の取り消し」を行うこともあります。コミュニケーションは密に取っておきましょう。
・シッター募集の応募者に対しての返信は、必ずしなければならないものではありませんが、お時間が許す限り、応募してくれたサポーターさんに感謝の気持ちを込めてお返事することをおすすめします。