キッズラインの上手な使い方
サポート当日までの準備の仕方
サポート当日までの準備について
こんな方に
  • はじめての利用で無事に終えられるか心配。やるべきことはやっておきたい。

サポート(シッティング)の予約が確定したら、より安心安全にサポートをお願いできるよう準備をしておきましょう。疑問点や気になることは、サポート当日までにサポーター(ベビーシッター)に確認しておきましょう。

サポート当日までの準備チェックリスト
受け渡しについて
  • 鍵の受け渡し方について
    保育園へのお迎えから依頼する場合には、保育園のバッグに入れたり職場に取りに来てもらうなど、鍵の受け渡し方法について確認しましょう。
  • 保育園のお迎え方法
    保育園によってお迎え方法が異なると思いますので、まずはお子さんが通う保育園に親御様以外のお迎え方法について確認しましょう。もし事前に園に提出しなければいけない書類やサポーターの情報がある場合は、サポーターに提出をお願いしてみましょう。
サポート中のセキュリティ
  • ご自宅の貴重品の管理について
    宝石やバッグなど大切なものは金庫や鍵のかかるお部屋、サポート中入らないと指定したお部屋できちんと自己管理をしましょう。
  • サポート部屋の指定
    サポーターがサポート中に入っても良いお部屋の確認をしておきましょう。貴重品の管理はサポート中に入っても良いお部屋以外で管理することをおすすめします。
準備
  • 食事の準備
    食事の時間にかかるサポートの場合は、お子様の食事を準備しておきましょう。
    ① 事前にご用意いただく
    ② 仕出し弁当などをサポーターに買ってきてもらう
    ③ 料理ができるサポーターの場合、相談の上、調理のお願いをしてみましょう。
  • 着替えの準備
    小さいお子様の場合、食べこぼしやおもらしなどでお着替えをする場面があると思います。サポーターが迷わないように着替えの場所をお伝えするか、下着から上着までのセットを1〜2セット用意しておきましょう。
  • 保険証、医療証の準備
    万が一お子様の体調が悪くなった場合、親御さんにすぐに連絡をすると共に、親御様もしくはサポーターの判断で病院に連れていってもらう場面も想定されます。その際必要になってくるお子様の保険証と医療証の場所を伝えておきましょう。
  • 救急箱、体温計の場所
    お子様の急な体調変化や怪我にもサポーターが対応できるよう、消毒や絆創膏などの救急箱の場所と、体温計の場所もサポーターに伝えておきましょう。