あっと言う間に12月。待ちに待った日本への一時帰国を楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?両家の実家を訪問したり、子供たちが行きたがっているクリスマスのイベントに連れて行ったりと、何かと忙しいのが一時帰国ですよね。せっかくの帰国だから友達を食事に出かけたかったな気になっていたレストランへ美味しいものを食べに行って、ゆっくり1年を振り返りたかったな、なんて思う方もいるでしょう。今年は自分がやりたいことをして、行きたい場所へ行く休暇にしてみませんか?

目次

1.一時休暇でネックになること
2.その悩みキッズラインが解決します!
3.キッズラインの利用方法
4.キッズラインを利用するメリット
5.シッター利用で一石二鳥以上?宿題サポートの魅力

1.一時休暇でネックになること

一時帰国すると普段とは全く異なった生活スタイルに切り替わる方も多いのではないでしょうか?

ヘルパーさん、シッターさんがいないとこんなに家事の負担が大きいなんて !

食事の時間や、ちょっとした時に子どもを見ていてくれる人がいないと気が休まらない!

親戚と集まったりなんだかんだ忙しく一息つく暇がない!

このように楽しい一時帰国であるものの、疲労を感じながら休暇を終えるママパパも少なくないはずです。

image

2.その悩みキッズラインが解決します

キッズラインのベビーシッターなら子どものお世話や家事のサポートまで好きな時に、自分にマッチしたシッターへ依頼することができます。「友人の集まりに行きたいけど子どもが…」という方も、今年はベビーシッターに子どもを預けて、久しぶりの再会を楽しんでみてはいかがでしょうか?そして久しぶりの日本、パートナーとゆっくりデートして1年を振り返り、来年のことを話したいと言う方も、数時間だけでもお子さんを預けてデートに出かけて下さい。
画像

3.キッズラインの利用方法

そもそもキッズラインとは?

1時間だけの短時間のシッター利用、当日の予約や夜間、深夜早朝などの一時保育も可能です。新生児、乳児の赤ちゃんから小学生以上のお子様まで(0~15歳)幅広い年齢へ、各地域に住むベビーシッターが対応しています。

画像
画像

業界相場最安値でベビーシッターが利用できるのも魅力の一つです。親御様自身で自分に合うシッターをオンラインで見つけ、予約・決済を行っていただく、徹底したIT化によりコスト削減を行い、低価格化を実現しています。またキッズラインは従来のサービスとは異なり、ベビーシッター自ら時給を決め、親御様・保育者様双方から、ご利用料金の10%を手数料としていただいております。入会費や年会費はかからないので、一時帰国などの単発での利用を検討されている方におすすめです。
画像
画像

キッズラインのベビーシッターは全員、本人確認書類を提出し個人面談、座学での研修と実際のシッティングを行う実地研修を経て、合格となった方が活躍しています。
画像

STEP1.会員登録をしてみよう

登録はとても簡単!Facebookアカウントまたはメールアドレスで登録後、お手元に届いたメールの指示に従い操作を進めて下さい。サポーター(シッター)も安心安全にキッズラインで活動できるように、パスポートなどの身分証を元に本人確認を行なっています。
※一時帰国の住所登録についてはこちら
画像

STEP2.サポーターを検索してみよう

どんなサポーターがいるのか見てみましょう!

探し方1.地域や資格・サポーターの特徴から絞り込んで探す方法。
画像

探し方2.キッズサポーター全員に向けて、条件を提示して公募する方法。
画像

英語はもちろん、外国語対応が可能なサポーターもいますので、家族や子供の語学と合わせてコミュニケ―ションが取れるシッターを探すのもお勧めです。

STEP3.サポーターにメッセージを送ってみよう

気になるサポーターが見つかったらメッセージで年末年始のサポートの相談をしてみましょう。サポーターのプロフィール写真とメッセージの雰囲気で自分に合うか確認できると思います。
image

STEP4.帰国に合わせてサポートをお願いしてみよう

帰国の予定に合わせて、あらかじめ予約を取っておくのがお勧めです。「初めてだし不安だな」という方は帰国する早い日程で予約しておくことをおすすめします。シッターを気に入ったら、次回の予約をして、パートナーとのデートの計画を立ててみるのもいいですね。帰国中ものんびりしたいという方は、家事のサポートもお願いしてみて下さい。

※海外からご予約いただく際の「予約時間」は現地時間で表示されるため、海外からリクエストにて送った予約時間と日本にいるサポーターが受取る予約時間が異なる場合があります。サポーターと相談の上、ご予約ください。

4.キッズラインを利用するメリット

その1

なんと言っても自分の自由時間ができること!キッズラインを利用して、帰省している友人の集まりに参加したり、パートナーと日本観光やデートに出かけてみませんか?例年より思い出たくさんの一時帰国になると思います。

画像

その2

ヘルパーさん、シッターさんがいないとこんなに家事、育児って大変なのか…と思うママパパ。せっかくの一時帰国なので、いつものように家事や育児をキッズラインのサポーターにお願いして家族との時間を満喫して下さい。
画像

その3

今のうちに会員登録をしておけば、万が一に備えたライフラインになります。せっかくの帰国なのに、寒さと1年の疲れで体調を崩してしまったというママパパもいますよね。SOSを出したいけど親も忙しい年末年始。そんな時こそサポーターの出番です!

画像

5.シッター利用で一石二鳥以上!宿題サポートの魅力

休みはいいけど、荷物に詰め込んだ子どもの宿題進んでいるかな?と気になりますよね。キッズラインでは教員免許などの資格を持ったシッターや、東大、慶應などの大学生が家庭教師として活躍しています。

お留守番の間に宿題も終わっていたら嬉しいですよね!宿題の他にも、語学や料理、ダンスなどと幅広くレッスンをお願いすることもできますので、お留守番プラスアルファでお子さんに新しい経験や学びの場を持たせるのも可能です。
画像

今年の年末年始はキッズラインでいつもと違う休暇を過ごしてみませんか?

家事・育児のサポート、万が一に備えてのライフライン確保、夫婦や家族との時間、友人との再会、お子さんの宿題サポートなど、色々な用途で活用していただけると思います。素敵な年末年始になりますように、キッズラインに皆さんの一時帰国をサポートさせてもらえたら嬉しいです。

画像

~ キッズラインとは ~

1時間1,000円から、即日手配も可能!お子さまを預けたいママ・パパとベビーシッターをインターネット上で繋ぐマッチングサービスです。子どもの対象年齢は0歳から15歳まで。産後ケア、英語レッスンや家庭教師もご依頼頂けます。

事前に全シッターの詳細なプロフィールや利用者全員の口コミ評価、またFacebookで繋がる友人の利用シッターがわかるため、安心して手配する事ができます。
画像

~ キッズラインを選ぶ理由 ~

1. リーズナブル
登録料、月会費 0円!1時間1,000円からご利用いただけます。

2. 安心・安全
身元・経歴確認の後、面談と研修をクリアしたベビーシッターだけが登録されています。

3. 自分で選べる
お子様やご家庭のニーズ・スケジュールに合わせてベビーシッターをお選びいただけます。