一時帰国の際にサービスを利用したい

海外にお住いの方の一時帰国の際の利用も可能です。
その際、本人確認書類(健康保険証、運転免許証、パスポートなど)の住所を確認の上、以下のそれぞれの手順に沿って登録ください。

本人確認書類の住所とサポート場所が同じ

ご利用申請の案内に沿ってご登録ください。

本人確認書類の住所とサポート場所が異なる場合

  1. 住所の記入欄にはサポート場所の住所を入力
  2. 本人確認書類は、ご登録者様ご自身の書類をアップロード
  3. 自己紹介欄に、サポート場所と現住所が異なる旨を記入(例:海外在住のため、帰国の際に実家でサポートを希望します)
  4. 緊急連絡先にはサポート場所にお住まいの方の連絡先を入力
  5. 利用申請を送信
  6. その後、サポートデスク宛 (support@kidsline.me)まで以下の情報をメールで送信

滞在先がご実家などの「住宅」の場合

1) ご登録者様のお名前
2) 登録申請日
3) サポート場所にお住まいの方の本人確認書類
(運転免許証や健康保険証など、お名前と住所の確認ができるもの)
4)ご登録者様とサポート場所にお住いの方とのご関係
※万が一に備えて、サポート場所にお住いの方を「緊急連絡先」として登録することをお勧めします。

滞在先がホテルなどの住宅以外の場合

1) ご登録者様のお名前
2) 登録申請日
3) サポート場所の確認が取れるもの
(予約明細、予約完了画面のスクリーンショットなど、滞在先の住所とご利用者様のお名前の確認が取れるもの)