INDEX


キッズラインを継続的に利用してくださる方にインタビューをしているこの企画。第3弾はキッズライン歴4年半、300回以上の利用歴があり、共働きでベビーシッターさんと二人三脚で小学校受験に挑まれた田中さんにお話を伺いました!



シッターさんと二人三脚で受験対策



ーー小学校受験を意識し始めたのはいつ頃ですか?



考え始めたのは、息子が年少の夏頃からです。アンテナをはって情報収集し始めて、秋からお教室に通うようになりました。


いざ、お教室に通い始めると、土日の他に平日も受験対策の習い事に通わなくてはならず、共働きの我が家だけでは息子のサポートをしきれないと感じるようになったんです。



ーーなるほど。



受験を考える前から、教育や子育てについて経験豊富なシッターさんに息子をお願いしていて、自宅で工作や絵画を教えてもらうサポートを依頼していました。


小学校受験対策のご経験もあるとのことから、ぜひ「受験のサポートをお願いしたい」と依頼しました。その方とは信頼関係もありましたので、シッターさんと二人三脚で受験対策に取り組むようになりました。



平日の塾サポートはシッターさんに依頼



ーー具体的にはどのようなことをサポートしてもらったんですか?



主には、塾(受験対策の絵画教室)の送迎、付き添い、塾からのフィードバックを引き継いでもらうということをお願いしました。


絵画のお教室では、親が後ろで付き添うことが必須で、どんなことを学んでいるかを見守る必要があるんですが、我が家は仕事の関係でそれができないため、代わりにシッターさんにお願いしたんです。



毎回引き継ぎを全てメモしてくださり、細かく丁寧に引き継ぎをしてくれました。その様子を見て「絵画は、シッターさんに任せよう!」と思うようになったんです。



お家ギャラリー
※絵画が大好きになった息子さんの作品は、おうちの一角に飾って「おうちミュージアム」に!

今すぐベビーシッターを依頼してみる

ハードスケジュールだから「人の手を借りて」



ーー絵画教室以外にも、塾に通いましたか?



我が家は、ペーパー対策としての勉強、体操、絵画教室の3つに通っていました。


年長になるとスケジュールはもっとハードになり、週末はほぼお教室と学校別対策の専門の塾に通っていました。そのため、親子ともども本当に忙しかったですね。



それに加えて、息子はスポーツが好きだったこともあり、塾と並行してスポーツの習い事にも通っていました。スケジュール管理は大変でしたが、子どもの「好き」を尊重したい気持ちもありましたし、実際受験に向かう日々にはストレスがつきもので、それをスポーツで発散するという手段にもなりました。


このような生活に挑む我が家には「人の手を借りよう」という選択肢が必然だったように思います。



ーー受験対策をされていた頃が、ちょうど感染症が流行していた時期だと思いますが、その時ならではのエピソードはありますか?



感染症の流行でテレワークという働き方が中心になったことで、息子と関わる時間が多くなり、息子の受験に限ってはこの状況がプラスに働きました。通勤時間がない分、朝・夕ともに息子と過ごす時間が増えました。



飽きずに課題を続けるには工夫次第



ーー朝夕の息子さんとはどのように過ごされていましたか?



毎日課題に取り組んでいました。1週間のプログラムを組み、朝は20分間のペーパーと、お教室で習ったことの復習と予習、時間が余れば、体操をプラスしていました。保育園から帰ってきてからは、絵画、工作、体操などを日によって組み合わせ、息子が飽きないようにしました。


色々な想像力を掻き立てることを目的に、寝る前は必ず本の読み聞かせをしていましたが、いずれも息子が飽きないように行うことは、とても大変でした。



ーー息子さんが飽きないために行った工夫はどんなことですか?



面接対策も毎日やっていたんですが、普通に質問するだけでは「答えたくない」「やりたくない」という風になってしまうんですよね...。


そのため、パートナーが工夫をして「神様」になりきってみたり、ヒーローインタビューを真似て、表彰台を作り、BGMを流しながら雰囲気作りをして、息子が楽しく答える演出をしていました。



また、勉強も気が乗らない時が当然ありました。そんな時はこちらが教えるのではなく、「どうやってるの?教えて?」という感じで子どもから教えてもらうことで、アウトプットするような声がけもしていました。


勉強も面接の練習も、大人だって毎日続けるのは大変なことです。最後まで気持ちよく取り組める工夫をしてくれたパートナーは、本当にすごいと思いましたね。



今すぐベビーシッターを依頼してみる

シッターさんのポジティブな言葉が家族を救った


絵画教室
※毎週シッターさんと一緒に通った絵画教室の様子。

ーー受験のサポートにおいて、シッターさんとの思い出に残っているエピソードはありますか?



受験の3〜4ヶ月前にもなると、私も笑顔がなくなってきてしまい、できないことを子どもに指摘するばかりで褒める余裕が持てなくなってしまったんです。当然、息子もストレスが溜まっていきました。


そんな時、シッターさんがサポートの日に「前回よりこういうところができるようになっていてすごいね!」と息子を褒めてくれて。



両親が近くにいれば少しは余裕が持てたかもしれませんが、どちらも遠方なのでシッターさんのような方が客観的に接してくださり、親子ともども励ましてくれたのは本当にありがたかったですね。


その他にも、受験の直前には親子面接にもつき合っていただき、面接官の役割をしていただきました。「志望校への熱意をどのように伝えると良いか」なども相談にのってもらい、とても参考になったのを覚えています。



また、面接もそうですが、普段からシッターさんは私たちの目線とは違う角度で、息子のいいところをたくさん見つけて下さったと思っています。


褒めてくれるのはもちろん、子どものわがままも広い心で受け止めてくださり、「大丈夫!頑張ってるよ!」といつでもポジティブに接して下さいました。そのお陰で、息子はとっても心を開いていて、良い時も悪い時も、正直に気持ちをぶつけていました。



とにかくワンチームが大事!



ーー小学校受験をする上でご家庭で心がけていたことはありますか?



シッターさんも含め、家族がワンチームになることです。特に、パートナーとの連携は大きなポイントで、私が不調な際にはパートナーやシッターさんの力を借りていました。


仕事も含め、忙しくなると私自身の気持ちに余裕がなくなり、どうしても笑顔でいられない時がありました。すると、息子にも伝わって息子までコンディションが悪くなってしまったんです。



その時は私自身が笑顔を取り戻せるようになるまでは、受験の対策などはパートナーにお願いして、私は息子と一緒にお風呂に入ったり寝たりなど、スキンシップを心がけるようにしていました。


また、シッターさんとも連携して家庭の状況を伝え、息子と関わるときは状況を踏まえて声がけをしてもらっていましたね。今思うと、私1人だったら息子を潰していたのでは、とさえ思うほどです。


「生きる力の基礎」を学んだ小学校受験



蝶々むすび
※蝶々結びの学習。苦手な蝶々結びも自宅でたくさん練習!

ーー小学校受験をして、どんなところが良かったですか?



結果もそうですが、結果よりも受験に挑んだことで、家族の絆が強くなったというところでしょうか。こんなに子どもと向き合う時間を作ったことは今までありませんでした。また、家庭方針や子供の長所を考える作業など、家族で話し合う時間を持つことはとても貴重な体験だったと思います。


また、小学校受験はペーパーテストだけでなく「聞く力」「考える力」を養い、「人の話を最後まで聞いて自分の言葉で発言する」ということを訓練します。まさに「人として生きる力の基礎」を学んだ時期でもありました。



さらには、生活力も求められます。お箸の持ち方、雑巾の絞り方、文房具を整えるなど、案外大事なことだけど見逃してしまうことも、自分でできるようになる練習をします。蝶々結びといった、大人が子どもに教えなくてはできないことも対象です。


日常のどんなところにも興味をもって一緒に取り組みますので、今では子どものやる気を尊重するために「失敗してもまずは認めて褒める」という忍耐力がついたと思います!



そうはいっても、親も子どもも失敗はいくつもありました。その度に、シッターさんに広い心で励ましてもらいました。家族の一員のように親身になって支えてくれたことに、今でもから感謝しています!



今すぐベビーシッターを依頼してみる

ーー田中さん、貴重なお時間ありがとうございました!共働きをしながらベビーシッターさんと二人三脚でお子様の小学校受験に挑まれたエピソードは、勇気づけられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?!

働きながらお子様と向き合って受験対策をするというのは本当に大変なことだと思います。その中で、受験経験や子育て経験のあるシッターさんにサポートしてもらうことで、シッターさんの存在に気持ちの面でも助けられながら、ワンチームになって最後まで走り続けたお話は感動的でした。



キッズラインでは、今回の田中さんのご家庭へのサポートのように、お受験対策にも対応しているサポーターが在籍しています。小学校受験を視野に入れている方、共働きだからと諦めようとしていた方も、ぜひ田中さんのご経験が参考になりましたら幸いです。



小学校受験対策が可能なベビーシッター
英語のレッスンが可能なベビーシッター
リトミックなど音楽のレッスンが可能なベビーシッター
スポーツレッスンが可能なベビーシッター
絵や工作が可能なベビーシッター


今すぐベビーシッターを依頼してみる

▼あわせて読みたい
【小学校受験】家庭で取り組みたい!学習・マナー・面接対策とは?
新年長からでも遅くない?!小学校受験に向けてやるべきこと
【小学校受験】【小学校受験】お金はいくらかかる?準備と入学後の費用を解説!



▼記事一覧に戻る
KIDSLINE編集記事一覧



今すぐベビーシッターを頼む