サポート中に物が壊れた

サポート中、お子様やサポーターが誤って物を壊してしまった場合、保険申請窓口から申請することで保険の対象となる場合があります。

保険申請窓口について

申請の対象

・サポート開始から2週間以内の予約
・お子様やサポーターが誤って物を壊してしまったケース(故意は除く)

注意事項

・保険申請は加害者(壊した人)から行います。
・申請が届き次第、被害者(壊された人)への事実確認を行います。
・以下のようなケースは保険申請対象外となります:
  - 紛失
  - 盗難

※お子様の保育や依頼したサポートに関わっていない器物の物損事故は保険適用対象外となります。

保険申請はこちらから
※申請時に、壊れたもののメーカー等詳細の入力、破損のお写真等が必要となります。