サポート中に物が壊れた

サポート中、お子様やサポーターが誤って物を壊してしまった場合、問題解決センターから申請することで保険の対象となる場合があります。

問題解決センターへの申請

申請の対象

・サポート開始から2週間以内の予約
・お子様やサポーターが誤って物を壊してしまったケース(故意は除く)

注意事項

・頂戴したご意見は、サポーターへの告知や指導を原則としております。
・以下のようなケースは対象外となります:
- 紛失
- 修理が可能なものの、新品への買換えまたは代理品の購入
- ペアレントやお子さまの私物以外(例:サポーターの私物)

※お子様の保育や依頼したサポート内容に関わっていない物の物損は対象外になる可能性がありますのでご注意ください。

申請はこちらから
※申請時に、壊れたもののメーカー等詳細の入力、破損のお写真等が必要となります。