家事代行で掃除を依頼する場合の流れ

キッズラインでは、家事代行対応可能なサポーターには、お子様の年齢に関わらず掃除の家事代行を依頼することができます。

依頼の流れ

ベビーシッターの依頼と同じ流れとなります。なお、依頼内容をあらかじめメッセージでご相談してから予約リクエストをお送りいただくことも可能です。(但し、運用上、初回依頼かつ保育可能年齢対象外のサポーターについては、予約リクエストの送信のみとなります。依頼内容の欄にご相談したい内容をご記入ください。)

1.家事代行対応可能なサポーターへ予約リクエストを送信する(予約種別=家事代行)

2.サポーターから見積もりが届く

3.親御様がご予約を承認すると予約が確定する

依頼イメージ

1. ヒアリング
お掃除箇所について確認を行います(事前メッセージ含む)
    ↓

2. お掃除箇所の確認
必ずサポーターと親御様の双方立会いのうえお願いいたします。お掃除のご要望は細かく指示していただけると仕上がりのすり合わせができ、満足度も高くなりますのでおすすめです。
    ↓

3. お掃除道具の確認
まとめておくとスムーズです。必ず目視確認をお願いいたします。サポーターが使用経験のない備品がある場合、使用方法を聞くか、お断りする場合がございます。
    ↓

4. お掃除(ごゆっくりおくつろぎください)
    ↓

5. 完了チェック
一緒に掃除箇所を点検して回ってください。

※なお、お掃除の程度を早い段階ですり合わせていただく事をお勧めいたします。

<上手なコミュニケーションのコツ>
初めてサポートを依頼する場合は、親御様がご在宅の状態でお願いします。サポーターが使ってよい洗剤や掃除道具の確認等をヒアリングさせていただき、丁寧にすり合わせを行っていきましょう。満足度の高い家事代行を提供するために必要となりますので、ご協力をお願いします。

対応範囲

キッチン、お風呂、トイレ、お部屋、洗面所の掃除を依頼することが可能です。これまでの掃除経験、対応範囲についてはサポーターのプロフィールページに記載していますので、お読みの上ご依頼ください。例えば、玄関の掃き掃除など、対応してもらえるかどうかわからないものがあれば、直接サポーターまでお尋ねください。

なお、専用洗剤、機器などを持ち込み、分解洗浄を行うハウスクリーニングレベルの家事代行はお受けできません。家事代行はあくまでご家庭にある掃除道具や洗剤を用いて行います。(ハウスクリーニングは、専門的な技術を持ったスタッフがエアコンや換気扇の内部など、限定された範囲を専用洗剤や機器を持ち込んで清掃するサービスであり、キッズラインでは対応範囲外です)

予約時間の目安

2時間~3時間で依頼される方が多いようですが、部屋の大きさや家族構成、掃除してほしい箇所によって異なってきます。ぜひ、サポーターにもメッセージで相談の上お決めください。

依頼時の注意点

家事代行中、お子様の保育はできませんので、お子様がご在宅の際には親御様が保育を行ってください。保育可能年齢の範囲外のお子様のシッティングをサポーターに依頼するのは安全な保育のため禁止とさせていただいておりますので、予めご了承ください。

もし、サポーターにお子様の保育を頼みたい場合かつサポーターの保育可能年齢範囲内のお子様でサポーターが保育をお受けする場合はシッティングに切り替えて対応します。そのため、家事代行の依頼範囲がすべて終わらないこともございますので予めご了承ください。