家事代行は病気のときにも依頼できますか?

ご家庭に病気の方がいらっしゃる場合でも家事代行をお受けすることが可能です。但し、以下2点についてご注意ください。

(1)もともとベビーシッターの予約を家事代行に変更してサポートするのは、家事サポーター登録者のみが可能です。

(2)感染症の方がサポート場所にいらっしゃる場合は、サポーターへの二次感染を防ぐためサポートはできかねます。予めご了承ください。

感染症以外の病気の方がサポート場所にいる場合

家事代行でのサポートが可能です。

なお、病気の方がいらっしゃるお部屋のお掃除は依頼しない等、サポーターへもご配慮いただきますようお願いいたします。

サポート内容について変更がある場合はサポーターと丁寧にコミュニケーションをとるようこころがけ、サポート内容のすり合わせを行ってください。

感染症の方がサポート場所にいる場合

家事代行でのサポートをお受けすることはできません。
そのため、ご心配な場合は早めにサポーターに連絡を取り、日程変更していただくことをお勧めします。48時間以内のキャンセルの場合は、キッズラインのキャンセル規定が適用されますのでご理解いただけますと幸いです。

<注意点>
感染症以外の病気の方がサポート場所にいる場合、お引き受けが可能となりますが、サポーターからお引き受けについてご相談がある場合もございます。
サポーターには、心配な場合はユーザーに相談するよう指導しておりますため、サポート日時を変更するなど、双方納得がいくかたちで予約を調整してください。