災害に備えた事前の対策

安全なサポート実施のため、地震等の災害に備えて以下の項目について事前面談や初回のサポート時にサポーターと必ずご確認いただきますようお願いいたします。

非常用持ち出しバッグについて

災害により避難すべき状況となった場合に備えて、避難所に持ち出すべきものを予め準備しておきましょう。また、ベビーシッターサポートをご依頼時には、必ず非常用の持ち出しバッグがどこに置いてあるかをサポーターにお伝えいただきますようお願いいたします。

<非常用持ち出しバッグの内容例>
・飲料水、食料品(カップラーメン、缶詰、ビスケット、チョコレートなど)
・貴重品(預金通帳、印鑑、現金、保険証、お子様の保険証またはコピー、母子手帳など)
・救急用品(絆創膏、包帯、消毒液、常備薬など)
・ヘルメット、防災頭巾、軍手、マスク
・懐中電灯、携帯ラジオ、予備電池、携帯電話の充電器
・衣類、下着、タオル、毛布
・洗面用具、使い捨てカイロ、ウェットティッシュ、携帯トイレ

乳幼児のお子様がいるご家庭では以下のものも是非ご準備ください。
・ミルク(キューブタイプや液体ミルクなど)
・哺乳瓶(使い捨てのものが便利)
・離乳食、お椀、スプーン、ラップ
・おむつ、防臭袋
・おくるみ、アルミブランケット

避難場所、経路

ベビーシッターご依頼時に地震等の災害が発生し、避難が必要になった場合に備えて、事前に避難場所および経路を地図や実際に避難場所までご依頼者様、お子様、サポーターで歩いて確認する等、万が一の場合に冷静に行動できるようお伝えください。

安否確認方法

災害発生時にはスマートフォンや携帯電話の不通が起こりうるため、まずはキッズラインのメッセージにて安否確認のご連絡をお願いいたします。また、災害用伝言ダイヤルもご活用ください。
https://www.ntt-east.co.jp/saigai/voice171/

お子様、鍵の引渡し方法

災害が一時落ち着いた際のお子様のお引き渡し場所について、事前にご確認いただきますようお願いいたします。また、サポート場所を離れる際に備えて、鍵の引渡し方法についても事前にご確認をお願いいたします。

サポート場所(ご利用者様宅)を離れる際の注意点

災害発生時に避難が必要となった場合、二次災害の発生を防ぐため、ガスの元栓を閉めるようサポーターへお伝えください。また、電気のブレーカーを落とし、可能であれば各家電のコンセントを抜くことも併せてお伝えください。

関連ヘルプ

台風、天災などでキャンセルする場合
https://kidsline.me/help/center_detail/disaster

首相官邸HP 災害に対するご家庭での備え〜これだけは準備しておこう!〜
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/bousai/sonae.html