ベビーシッターの受託証明書の発行について教えてください

ベビーシッターの利用でも受託証明書の発行は可能とお伺いしたのですが、その場合どのような流れで発行されるかを教えてください。事業者情報や捺印などの有無についても知りたいです。

受託証明書の発行につきましては、通常よりお時間を頂戴しており、キッズラインに到着してから投函まで10営業日ほどかかる場合がございます。
お住まいの自治体に、ご提出期限をご確認いただけますと幸いです。
なお、お急ぎの場合・ご事情がございます場合は、お問い合わせフォームよりその旨をご連絡くださいませ。(2020年10月27日現在)

2020年10月28日から東京都の一部市区町村にて電子印対応が可能でございます。詳細は下記「郵送について」の項目をご確認ください。

受託証明書(じゅたくしょうめいしょ)とは

保育園やその他保育所への入園申込の際に提出できる書類となり、各自治体が用意しております。この書類を提出することで、入園の可否の審査基準となる「調整指数」に加点することができます。

関連記事

ベビーシッターを使って有利に保育園に入ろう

世田谷区や杉並区では〇点!23区加点調査報告

ベビーシッターでも受託証明書の発行が可能です

入手方法

各自治体のホームページにて受託証明書のフォーマットを入手してください。ホームページに掲載されていない場合には、お住いのエリアの役所までお問い合わせください。

記入について

お子様の情報、ご本人様の情報などをご記入の上、キッズラインまでお送りください。

記入見本
画像

ご利用状況を確認させていただき、申請内容に相違ないことを確認の上、受託証明書に事業者情報及び捺印をさせていただいております。

注意事項

※項目は自治体により異なります。
※1回以上の利用実績があれば発行が可能です。
※基本的に過去の実績を記載する書類となりますので、確定後の予約キャンセル未実施の予約は申請の対象外となる自治体もあります。お住いの各自治体へ事前にお問い合わせください。
※自治体により予約実績の確認が行われる場合があります。確認のあった時点での予約状況について、適切に情報提供をさせていただきますこと、予めご了承ください。

郵送について

宛先

〒106-0032
東京都港区六本木5-2-3
マガジンハウス六本木ビル7F
株式会社キッズライン サポートデスク宛
※「受託証明書 在中」とお書き添えください。

注意事項

※基本的に、サポートが実施された決済済みの予約が対象となります。キャンセルされた予約などが含まれていないことを送付前にご確認ください。
返送用封筒(宛名記載)郵便切手を貼った上で、同封してください。
※キッズライン到着から投函までに2営業日かかる場合もございます。お急ぎの方はお問い合わせフォームより事前にご連絡ください。

追加事項

東京都内の下記市区町村へご提出いただく受託証明書は電子印にて対応が可能です。必要事項を記載の上、受託証明書のご準備が整いましたら、弊社お問い合わせフォームからご連絡ください。折り返し、画像添付が可能な返信用リンクをご案内させていただきます。
https://kidsline.me/service/inquiry_input
※その際、ご提出先の自治体を必ずお知らせください。

弊社捺印済みの書類も、画像にて返送いたします。合わせてお送りする電子印対応の旨の書類と一緒に各自治体へご提出ください。

【東京都】
中央区,港区,新宿区,文京区,台東区,墨田区,江東区,品川区,目黒区,大田区,世田谷区,渋谷区,杉並区,豊島区,北区,荒川区,板橋区,練馬区,足立区,葛飾区,江戸川区,三鷹市

※現在、千代田区と中野区は電子印対応不可とのことです。申請をご希望の場合は、弊社へ郵送ください。
※メールでの対応の場合も、お送りいただいてから返信まで5~7営業日ほどかかる場合がございます。

認可外保育設置届が必要な場合

「認可外保育施設設置届」(届出届け出)は個人事業主となる各サポーターが各自提出しております。コピーが必要となった場合は、既にご依頼済みのサポーターへお問い合わせください。

提出状況の確認

提出済みのサポーターは、サポータープロフィール写真の下に「自治体認定」のアイコンまたはプロフィールページ下の資格の欄に「自治体認定ベビーシッター」と表示されます。