サポート当日に時間を延長したい

当日の急な延長を希望される場合は、サポーターにご相談ください。サポーターの合意が得られれば延長することは可能です。

ただし、サポーターによっては、すでに別の親御様のサポートが入っていたり、別の予定が入っている場合もありますので、時間延長のご希望がある場合は、なるべく早くご相談してください。

サポート開始前に延長を依頼する場合

以下の手順に沿って、サポーターに時間変更の依頼をしましょう。

予約確定前のサポート時間変更方法

https://kidsline.me/help/center_detail/reserved-time-change-before-defined

予約確定後のサポート時間変更方法

https://kidsline.me/help/center_detail/reserved-time-change-after-defined

サポート開始時間後に延長を依頼する場合

サポート開始後は、システム上で時間変更をすることはできません。
メッセージ機能を利用してサポーターへ延長を依頼しましょう。

サポーターの了承が得られた時点で延長成立となりますが、延長した時間分については、基本料金に対して20%の延長料金(割増料金)が発生します。

延長料金は、サポーターが完了報告時に「終了時刻」を修正した段階で自動的に加算されるしくみとなっています。

突然の延長依頼はご遠慮ください

サポート終了間際になって突然「延長できますか?」と問い合わせるのはご遠慮ください。急なご依頼の場合、サポーターも柔軟に対応できない場合がありますので、「残業になりそう」「帰宅が遅くなりそう」などのご相談は、なるべく早くサポーターにお伝えいただけますようお願いいたします。

無断で約束の時間に帰宅しない=規約違反です

サポーターは日々多数のサポートを担当しています。ペアレントの帰宅が遅れると、別のペアレントのサポート開始時間が遅れてしまうなど、その影響は計り知れません。必ずお約束した時刻までの帰宅をお願いします。