キーワードで検索する

<令和4年度>内閣府ベビーシッター補助と他の福利厚生との併用

内閣府ベビーシッター補助と他の福利厚生との併用は可能ですか?

他の福利厚生サービスとの併用

  1. 内閣府のベビーシッター割引券と幼保無償化は併用できます(内閣府ベビーシッター割引券での「割引後の金額」が、幼保無償化の対象となります)。
  2. それ以外の自治体支援事業との併用についてはこちらをご参照ください。
  3. 弊社が取り扱う民間の福利厚生サービス(すくすくえいど、リロクラブ、えらべる倶楽部、WELBOXベビーシッタークーポン、リソルライフサポート)は、全て内閣府割引券との併用が可能です。
  4. 内閣府のベビーシッター割引券と福利厚生ポイントと併用される際のポイント利用は交通費分が上限となります。利用ポイント数の設定の際はご留意ください。但し、交通費は補助の対象外となりますので、交通費を除くお支払い金額が2200円を下回る場合は、申請が認められません。 併用の場合、保育料を上回る割引の申請は、受け付けておりませんのでご注意ください。

割引券に関する総合案内

内閣府ベビーシッター割引券に関する総合案内はこちら