キッズラインで使える助成制度と福利厚生サービス

キッズラインでご利用可能な福利厚生サービスは以下のとおりです。(H28年度7月)

※ 弊社でご利用いただける福利厚生サービスは「育児補助」を目的としております。家事代行サービスのご利用は福利厚生サービスご利用の対象外となりますので、予めご了承ください。

地方自治体による助成制度

品川区・・・産後の家事・育児支援のヘルパー等の利用助成

http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000028000/hpg000027978.htm
品川区に在住し、出産した方で生後6ヵ月以内の乳児をお持ちの方を対象に、産後ドゥーラをキッズラインでご依頼いただくと、

1時間の利用につき2000円、合計20時間を限度として助成を受けることができます。

心と体のケアに対応できる家事・育児支援のヘルパー(区と提携事業者及び認定者に限る)利用に対してサービス利用費を一部助成する取り組みで、キッズラインでは、産後ドゥーラの方への依頼のみが対象となります。
詳しくはこちらをご覧ください。

◼︎ 利用レポート ◼︎
【品川区】最大20時間依頼できる!品川区の産後ヘルパーの利用助成の利用方法

千代田区・・・病児・病後児保育の助成

http://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kosodate/kosodate/ichijiteki/jose.html
千代田区の病児・病後児保育のベビーシッター利用料について補助を受けることができます。

・利用料金の2分の1(入会金、年会費、登録料などは除く)
・お子さん1人あたり年度内(4月1日から翌年3月31日まで)4万円まで支給。

詳しくはこちらをご確認ください。

◼︎ 利用レポート ◼︎
【千代田区】最大4万円まで補助!「病児・病後児保育」助成の申請方法

渋谷区・・・病児・病後児保育の助成

https://www.city.shibuya.tokyo.jp/kodomo/hoiku/byojibyogo.html
渋谷区の病児・病後児保育のベビーシッター利用料について補助を受けることができます。

実際に利用した日の利用に要した費用について、1時間について1,000円が助成されます。
※1日の利用助成時間は10時間までとする。
※1世帯あたり1児童の年間上限額100,000円まで支給。

詳しくはこちらをご確認ください。

◼︎ 利用レポート ◼︎
【渋谷区】 最大10万円まで補助!「病児・病後児保育」助成の申請方法

調布市・・・ベビーシッター利用料助成

http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1176118915579/
調布市にお住まいでベビーシッターを利用した際の利用料について補助を受けることができます。
ただし、助成制度の対象には審査がございますので、詳細につきましては調布市の子ども生活部までお問い合わせくださいますようお願いいたします。

お支払いになった利用料の2分の1 (入会金、年会費、交通費、事務費等を除く。)が助成されます。
※ただし、一家庭につき一日 4,000円、一年度(4月から翌年3月) 28,000円を限度とします。
※ひとり親家庭の方には、ひとり親家庭ホームヘルプサービスもありますので、ご確認の上ご利用ください。
※産前・産後ヘルパー事業(ベイビーすこやか)の利用料は、この助成制度の対象外です 。

◼︎ 利用レポート ◼︎
【調布市】小学校3年生まではベビーシッター代を半額補助!助成の申請方法

福岡市・・・福岡市産後ヘルパー派遣事業

http://www.city.fukuoka.lg.jp/kodomo-mirai/shogaijishien/child/sangohelper.html
生後6ヶ月未満の赤ちゃんがいるご家庭の家事育児支援を行う事業です。一定の条件を満たせば、最大20回まで助成を受けることが可能です。

*1回につき連続2時間以内,1日2回まで利用できます (最大20回まで)
*利用料金 1回あたり2,100円(生活保護世帯・市民税非課税世帯は免除)、ヘルパー派遣に必要となる交通費実費相当額

※ご利用方法についてご不明点がございましたら、詳しくは各自治体までお問い合わせください。

◼︎ 利用レポート ◼︎
【福岡市】2時間わずか2,100円で産後の家事育児の依頼可能!助成制度の利用方法

雇用保険を受給中の方が求職中に利用できる補助制度

雇用保険の受給資格者で、求人者との面接や教育訓練を受講したりするために、子どものための保育等サービスを利用した場合、そのサービス利用のために負担した費用の一部が支給される制度が「求職活動関係役務利用費」です。(平成29年1月〜)
一定の条件を満たせば、保育等サービス利用のために本人が負担した費用の80%が支給されます。(1日あたりの支給上限額6,400円、支給上限日数あり)
証明書発行のお手続きなどについてはこちらをご確認ください。

*雇用保険の受給資格者等であること
*「求人者との面接」ほか、筆記試験の受験、ハローワークの指示・推薦による公共職業訓練等の受講などを行なっている間の保育サービス料が対象
*1日当たりの支給上限額6,400円
*支払対象となる上限日数 面接等をした日→支給上限15日  訓練を受講した日→支給上限60日

福利厚生サービスによる割引制度

※各種割引券をお持ちの方はキッズライン上でのご登録をお願いします。
※決済時のお申し出がない場合、月末までにご利用の申請がない場合は承ることが出来ませんのでご注意ください。

キャッシュバック制

(株)ベネフィット・ワン「すくすくえいど」
1時間300円〜1000円の割引 割引についてはキャッシュバック制となっております。ご利用方法の詳細はこちらをご参照ください。

(株)リロクラブ「福利厚生倶楽部」
1時間300円〜1000円の割引 割引についてはキャッシュバック制となっております。ご利用方法の詳細はこちらをご参照ください。

(株)JTBベネフィット「えらべる倶楽部」
1時間300円〜1000円の割引 割引についてはキャッシュバック制となっております。ご利用方法の詳細はこちらをご参照ください。

(株)イーウェル「ベビーシッタークーポン」
WELBOXにログイン後、クーポンを申請 割引についてはキャッシュバック制となっております。ご利用方法の詳細はこちらをご参照ください。

リソルライフサポート(株)「ライフサポート倶楽部」
1時間700円の割引 割引についてはキャッシュバック制となっております。ご利用方法の詳細はこちらをご参照ください。

ポイント購入制

(株)イーウェル「WELBOX」
WELBOXにログインいただき、キッズラインポイントをWELBOX内で申請いただきますので、こちらでポイントを付与させていただきます。ご利用方法の詳細はこちらをご参照ください。

(株)ベネフィット・ワン「「ベネフィット・ステーション」(ポイント式)
ベネポ(ポイント)を利用して、キッズラインポイントをご購入いただけます。ご利用方法の詳細はこちら

◆同日に複数社のチケット利用が可能です。
◆いずれのチケットも、家事サービスのみの場合はご利用になれません。

法人導入による割引制度

その他、個別に法人様への導入も300社あります。
福利厚生でベビーシッターの割引制度をご利用いただける場合もありますので、お勤めの企業にお問い合わせください。

キッズライン法人プランの詳細・お問い合わせはこちら